SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

「我々は戦う事を諦めない!」あるブラック・パンサー党員の叫び『Passin' It On』

トゥパック・シャクール自伝映画『All Eyez on Me / オール・アイズ・オン・ミー (2017)』の冒頭で使われたのがブラック・パンサー党員ドルーバ・ビン・ワハドのスピーチ。なぜかそれをマルコムXだと思っているバカな批評家もいる。トゥパックならマルコムの…

映画やアイス・キューブと共に見てみる1992年のLA暴動『LA 92』

ロドニー・キングへの暴行ビデオから始まり、その加害者である警察官たちの無罪判決によって始まった一連の出来事を、人々はLA暴動というけれど、黒人、とりわけLAの黒人は「暴動」という言葉を回避しているように思える。このドキュメンタリー映画のタイト…

自国の歴史すら知らないアホで間抜けな人々に捧ぐ『John Lewis : Get in the Way』

今年の1月からアメリカ大統領になった男は、ジョン・ルイスにツイッターでこう噛みついた「トーク、トーク、トーク。行動も結果もなし!」と。元々、第45代アメリカ大統領”と呼ばれている男”の事はアホで間抜けだと思っていたが、ここまでバカで無知な男だっ…

映画の持つパワー『Birth of a Movement』

黒人歴史月間になると、アメリカの公共放送PBSは、黒人関連の映画やスペシャル番組に力を入れる。その1作がこの作品。60年代から権利の為に戦う俳優ダニー・グローバーがナレーション。この作品の監督は2人共白人だが、スパイク・リー軍のサム・ポラードとハ…

『Sweet Micky for President』とハイチとフージーズ

ターコイズ色の海に白浜という美しいカリブ海に浮かんでいる島をドミニカと共有しているハイチ。2010年の大地震も記憶している人は多いだろう。そんな大地震の直後に行われた大統領選と、ハイチが生んだ世界的スーパースターのフージーズのメンバーであるプ…

Dead Homies in AmeriKKKa

They killed a homie that I went to school with, I tell ya life ain't shit to fool with, I still hear the screams of his mother, While my nigga laid dead in the gutter... (一緒に学校に行っていたダチを奴等は殺しやがった、お前の人生なんてあ…

Enough is Enough!!

アメリカの黒人に殆ど興味のない日本では、残念ながらあんまり報道されていないようだけど、ジョージ・ジマーマンという男に殺された17歳のトレイヴォン・マーティンの「殺人」事件の裁判で、なんとジマーマンが無実の判決が昨夜遅くに出た。トレイヴォンと…

STOP KONY 2012

一昨日からツイッターやフェイスブック等で広まった「Stop Kony 2012」。目にした方も多いと思う。何の騒ぎかというと、ルワンダの北で子供たちを誘拐し、強制的に少年兵等にしているのがジョゼフ・コニー という神の抵抗軍 (LRA) の指導者を捕まえ、子供た…

サミュエル・L・ジャクソン

モーガン・フリーマンに続き、そのフリーマンを恩師と慕うサミュエル・L・ジャクソンが、ティ党に対して「差別的だ」と発言。それを受けて、共和党で下院議員であるアレン・ウエストが牙をむいた。ウエストは「サミュエル・L・ジャクソンは次の夏に公開され…

Hip Hop Occupy the Politics

ウォール街から始まり全世界に広がりを見せているのが、格差への討議デモ。ニュースでもご存知の事と思う。アメリカでは今1%の富裕層と99%の一般層の格差があると言われている。。彼等のスローガンは「私は99%の人間だ」。ウォール街近くのズッコッティ・…

ノーベル平和賞のレイマ・ゴーウィとエレン・ジョンソン・サーリーフ

今年のノーベル平和賞にはリベリアから女性二人レイマ・ゴーウィ(リーマ・ボウイー)とエレン・ジョンソン・サーリーフが選ばれた。計3人でいずれも女性。もう一人はイエメンの反政府活動家タワックル・カルマン。リベリアの2人はどこかで聞いた名前だと思…

トロイ・デイビス

私がトロイ・デイビスについて知ったのは2008年の10月でした。なんて酷いニュースなんだろうと思って、人に知ってもらいたくてここのブログにも書いた。私自身、あの時は死刑になるというけれど、どうにか最後には正義が勝つと信じていた。あの時このニュー…

死刑囚トロイ・デイビス

2年も前から彼については書いているのですが、いよいよ明日本当に死刑にされてしまうかもしれないトロイ・デイビスという男性である。休み中の警官を殺したという罪。物的証拠もなく、DNA鑑定でも白。しかし死刑という判決が出ている。それは10人も目撃証言…

Cee-Lo

今週に最新アルバム「The Ladykiller」を発売したばかりの南部出身のCee-Lo。そのアルバムの先行シングルがTV業界ではタブーとなっている言葉「F*** You」。彼が編集なしで歌える曲はHBO等のケーブル局のみ。大抵はその歌詞の部分を歌わない事でTVに出演し歌…

Baracka Flacka Flames

オバマ大統領の苦しい中間選挙を救うアンセムとなるか... なるか! オバマがシカゴのサウスサイドでミシェル夫人と共に羽目を外しております... 「I'm The head of the motherf***ing state ni***!」悪すぎ。オプラも抱っこ。 間逆だから笑ってしまいます。…

Monsters

アメリカでは今牧師がセックススキャンダルでマスコミを賑わせている。その渦中の牧師エディ・ロングは元々メガチャーチと呼ばれる大きな教会を持っており、その教会の様子はテレビでも放映される程の人気。ヒップホップファンにはリュダクリスのアルバム「R…

A Farewell to Arms

オバマ大統領が米軍のイラク戦闘終結の宣言スピーチをした。 この戦争が始まったきっかけとなった大量破壊兵器は見つからず、7年5ヶ月に渡っておこなってきた任務でアメリカ人兵士の死者は4400人。今までの戦争の中では決して多い数ではないかもしれない。で…

Do Something!

先日書いた16歳のデリオン・アルバートが大勢の暴力によって殺害された事件の続報。 第一報が伝えられてから、多くの芸能人も反応。一言多い事で知られているKanye Westもブログで彼の死を悼み、Nasはオープンレターを書いた。またこの前も書いた通り、オバ…

Help Us God for real

久々に政治のお話...政治というかニュースですね。 オバマのお膝元で日本の東京とオリンピックの開催地で争っていて注目を集めているシカゴの町で、16歳で優等生名簿にも名の載るデリオン・アルバートが殺された。とまあ、高校生が殺されるのはアメリカでは…

ヘンリー・ルイス・ゲイツ・ジュニア

良質なドキュメンタリー「African American Lives」等で知られるハーバード大学にて権威あるWEBデュボイス教育機関アフリカ系アメリカ人の研究室の室長であるヘンリー・ルイス・ゲイツ・ジュニアが逮捕された。理由はマサチューセッツのケンブリッジにある自…

The Three Doctors

ずっといつか紹介しようとリンク先だけは保存していたのだけど、中々紹介出来ず...タイミングを失い... と思っていたら、丁度この前のBET Awards 2009でジェイミー・フォックスが彼等の事を紹介していたので、タイミングありがとうという事で紹介します。ラ…

This is why I still love in America...

カーディジャ・ウィリアムス、18歳。高校では頭のいい子として有名。他の子が笑ったり、寝たり、オシャレをしている最中でも、彼女は教科書に集中する。カディージャは、母と一緒に暮しているが、家がないホームレスだった。母と西海岸のシェルターや安ホテ…

Here we go again...

大統領戦時にオバマ夫妻がテロリストを思わせる風刺絵を載せて批判を浴びたニューヨーク・ポスト誌がまた差別的な風刺絵を載せて批判を浴びている。今回はアル・シャープトンの逆鱗に触れて抗議をしている。 その風刺絵がこれ↓。 今度はゴリラになっていて、…

What A Day! Welcome New Era!

今日はワシントンDCに全ての注目が集まっていたと思う。 そのワシントンDCとは3時間もの時間差があるので、いつもように7時に起きたらもう朝の用事(教会とかブッシュとコーヒー)とかは終わってた。 でも大事な式典はちゃんと見れた。朝からずっと見てます…

Is Dr. King's dream fulfilled?

本日はマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の祝日によりお休み。そして明日は待ちに待ったバラク・オバマの大統領就任式。CNNでは朝からずっとキング牧師とオバマを重ね合わせたスペシャル番組を放送していた。しかも特別にキング牧師のあの「I Have…

Love, Dad

バラク・オバマが娘達に宛てた手紙。「Parade」(日曜の新聞に入ってくる)誌が掲載している。 http://www.parade.com/export/sites/default/news/2009/01/barack-obama-letter-to-my-daughters.html他人が読んでも泣ける手紙。なぜ大統領になる事を決意した…

Inauguration of our dreams

金曜日に物凄く立派で品のある大きな封筒が届いた。私宛である。ドキドキしながら開けてみると、ビックリ... バラク・オバマとジョー・バイデンの就任式の招待状である。と言ってもイベントは殆どがオープンなので誰でも入れるみたい。ただチケットが必要な…

Why them? WHY??

上でも話題にしたオークランドの町では今、人種暴動が起きている。 発端になったのは丁度お正月の日に、無実で武器も保持してなかった一般市民で22歳の黒人のオスカー・グラントをBART(Bay Area Rapid Transit/ベイ・エリア高速鉄道)の警官が後ろから銃で…

Obama Model era...

「Time」誌のパーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)に選ばれたバラク・オバマ。バラク・オバマが大学生時代にカメラマン志望の友人の為にモデルになった写真。写真家の女性は残念ながらカメラマンにはならずに今は心理学者となっている。 Obama: The Colle…

Is Obama an American Citizen? Or Black??

未だにいるんだよね、オバマが次期大統領になるのが嫌な人達。そんな人達はオバマが大統領になるのを阻止するので一生懸命。「オバマはアメリカ国民じゃない」と裁判を起こした人まで居るんだから。その訴えは最高裁には跳ね除けられたけど。オバマは証明す…