SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

ハーブ・ジェフリーズ

1930年時代から活躍する俳優・歌手のハーブ・ジェフリーズが5月25日ロサンジェルスの病院にて他界した。100歳だった。死因は心臓麻痺。ジェフリーズは「Harlem on the Prairie / 日本未公開 (1937)」にて映画デビューし、西部劇のミュージカルを多く制作。映…

サム・グリーンリー

70年代の隠れた名作「The Spook Who Sat by the Door / ブラック・ミッション/反逆のエージェント (1973)」の原作・脚本家で知られるサム・グリーンリーが故郷シカゴで他界した。83歳だった。死因は自然死(老衰)だった。「ブラック・ミッション」はグリー…

ロジャー・ヒル

「The Education of Sonny Carson / 番長ブルースUSA (1974)」のリル・ジョン役や「The Warriors / ウォリアーズ (1979)」のギャングのリーダーであるサイラスを演じていたロジャー・ヒルが生まれ故郷であるニューヨークのブロンクスにて他界した。65歳だ…

ワニータ・ムーア

「Imitation of Life / 悲しみは空の彼方に (1959)」にて、アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされたベテラン女優ワニータ・ムーアが、2014年1月1日の元旦に他界した。死因は老衰。91歳*1だった。 ワニータ・ムーアと言えばマックス・ジュリエンとの共演…

ジェームス・エイブリー

映画にはあまり出ていないので馴染みが無いかもしれないが、アメリカではウィル・スミスの「The Fresh Prince of Bel-Air」のフィル叔父さんとして人気のジェームス・エイブリーが他界した。65歳だった*1。最初に伝えたのが、その番組で息子を演じていたアル…

ネルソン・マンデラ

ネルソン・マンデラ。映画でも幾度もその題材となったり、人々に語られたり、もしくは彼のポスターやポートレートがセットの一部として使われ、その存在感と意味をアピールしてきたアイコンである。そのネルソン・マンデラが一回だけ本人ネルソン・マンデラ…

ケン・ノートン

世界的なヘビーウェイト級のボクサーで、モハメド・アリとの死闘でも知られているケン・ノートンが他界した。70歳だった。死因は明らかになっていないが、ここ数年は幾度も発作があったという。ケン・ノートンはボクサーとしてだけでなく、映画にも出演して…

リー・トンプソン・ヤング

ツイッターでも報じましたが、日本では余り馴染みがないかもしれませんが、アメリカではティーン向けのシリーズ番組「The Famous Jett Jackson」の主役ジェット・ジャクソン役で知られているリー・トンプソン・ヤングが、8月19日に自宅で亡くなった。29歳だ…

Enough is Enough!!

アメリカの黒人に殆ど興味のない日本では、残念ながらあんまり報道されていないようだけど、ジョージ・ジマーマンという男に殺された17歳のトレイヴォン・マーティンの「殺人」事件の裁判で、なんとジマーマンが無実の判決が昨夜遅くに出た。トレイヴォンと…

ジム・ケリー

<追記> ジム・ケリーの元妻でジムとの娘の母でもあるマリリンさんが、自身のフェイスブックでジムが29日に他界した事を書いております。。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!! 安らかに。。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。 ウワァーン!! また落ち着いてからおくやみ記事を書…

ルー・マイヤーズ

「The Piano Lesson / 日本未公開 (1995)」や「Lackawanna Blues / ブルース・イン・ニューヨーク (2005) (TV)」、そしてTVシリーズ「A Different World」等で知られるベテラン俳優ルー・マイヤーズが2月19日に他界した。77歳だった。死因は明らかにされてい…

ロバート・F・チュー

TVシリーズ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」やTV映画「Something the Lord Made / 奇蹟の手/ボルチモアの友情 (2004) (TV)」等のボルチモアを舞台にした作品して知られていたロバート・F・チューが1月17日に他界した。52歳だった。死因は心不全。チューはボルチモ…

レオ・オブライエン

80年代のカルトクラシック「The Last Dragon / ラスト・ドラゴン (1985)」でタイマックが演じた主役のリロイのひょうきんな弟役リッチーを演じていたレオ・オブライエンが他界した41歳だった。死因は明らかになっていない。オブライエンはシュガーヒル・ギャ…

ジョージ・バワーズ

「Harlem Nights / ハーレム・ナイト (1989)」や「Come Back, Charleston Blue / ハーレム愚連隊 (1972)」といった作品やペニー・マーシャルの「The Preacher's Wife / 天使の贈りもの (1996)」や「プリティ・リーグ」という作品で編集を担当していたジョー…

マイケル・クラーク・ダンカン

7月より心筋梗塞で病院に入院していたMichael Clarke Duncan (マイケル・クラーク・ダンカン)が他界した。54歳だった。TVのリアリティ番組に出演していたダンカンの婚約者オマローサが広報を通じて明らかにした。R.I.P. Michael Clarke Duncan | Deadlineマ…

トニー・スコット監督とヴィンセント・トーマス橋

トニー・スコット監督が亡くなった。ハリウッドで大成功した監督の1人で、兄は同じく成功した監督リドリー・スコット。デンゼル・ワシントンが好んで組む監督の1人であり、私にとっては大好きなデーモン・ウェイアンズが「The Last Boy Scout / ラスト・ボー…

Al Freeman Jr. / アル・フリーマン・ジュニア

1950年代から俳優として活躍してきたアル・フリーマン・ジュニアが8月9日に他界した。死因などはまだ分かっていない。78歳だった。舞台俳優としてキャリアをスタートさせたフリーマンは、ジョン・ハワード・グリフィンのベストセラー「Black Like Me(本の日…

Sherman Hemsley / シャーマン・ヘムスリー

1970年代に黒人家庭のお茶の間で人気となったテレビシリーズ「ザ・ジェファーソンズ」の主役ジョージ・ジェファーソンを演じていたシャーマン・ヘムスリーがテキサスで他界した。74歳だった。ヘムスリーの死因は今の所発表されておらず、テキサスの地元警察…

イヴェット・ウィルソン

映画「Don't Be a Menace to South Central While Drinking Your Juice in the Hood / ポップ・ガン (1996)」やTVシリーズ「Moesha」等で知られるコメディアンヌのイヴェット・ウィルソンが他界した。48歳だった。子宮頸がんを患っていた。共演した事のある…

Skip Pitts & MCA

私は70年代のブラックスプロイテーションをカッコいい物にしたひとつが、「シャフトのテーマ」曲だと思っている。その「シャフトのテーマ」曲で超カッコいいワウワウ・ギターを披露していたスキップ・ピッツが他界した。65歳だった。 そのシャフトのテーマを…

ジャマー・ファナカ

「Penitentiary III / 暗闇のファイター (1987)」等で知られる映画監督ジャマー・ファナカが69歳で4月1日にロサンジェルスにて他界した。死因などは明らかになっていない。私も何度もブログでも映画秘宝さん(2010年7月号スポーツ特集)でも書かせてもらって…

ディック・アンソニー・ウィリアムス

「The Mack / 日本未公開 (1973)」のプリティ・トニー役などで知られる名優Dick Anthony Williams (ディック・アンソニー・ウィリアムズ)が他界した。死因は明らかになっていないが、2月16日にロサンジェルスにて亡くなっている。「Mo' Better Blues / モ’・…

ホイットニー・ヒューストン

ホイットニー・ヒューストンが48歳で亡くなったというニュースが出回っている。 と自分で書いている今、正直どこか信じてない部分がある。まだはっきりとした死因などが明らかになっていないし、広報の女性が発表したという事だけ。天下のCNNが報道している…

ドン・コーネリアス

朝からツイッターで驚きました。私のアイドルであるデーモン・ウェイアンズが2年近くぶりにツイートしていると思ったら「Wishing Don Cornelius LOVE, PEACE for his SOOOOUL!」だった。寝ぼけた頭でどういう事?と思って、嫌な予想が頭に浮かんでしまい、次…

パトリース・オニール

ボストン出身のコメディアンのパトリース・オニールが他界した。まだ41歳という若さだった。10月19日に心臓発作で倒れ、それが原因となって他界した。パトリース・オニールはスタンダップコメディを主にしていたが、スパイク・リーの映画「25th Hour / 25…

ヘビーD

ヘビーDの名前で知られているラッパーであり俳優のドワイト・アーリングトン・マイヤーズは、現地時間11月8日の午後1時頃に他界した。44歳だった。死因はまだ捜査中で詳細は分からないが、明らかな麻薬使用や自殺という事ではないとの事。お昼ごろにショッピ…

ババ・スミス

私は人生を「ポリアカ」で全て学んだ。「フットルース」のせいで青春バカであったが、「ポリス・アカデミー」のせいでコメディバカでもあった。青春映画は年を取ると共に興味は薄れたが、コメディ映画だけは未だに大好きである事は、みんなも分かってくれて…

クラリス・テイラー

TVシリーズ「コズビー・ショー」ではビル・コズビーの母を演じ、映画「Five on the Black Hand Side / 翔んでる一家・反乱家族大奮戦 (1973)」等にも出演していたニグロ・アンサンブル劇団の女優でもあったクラリス・テイラーが、93歳で他界した。死因は心不…

ギル・スコット・ヘロン

戦う詩人、怒れるミュージシャンとでも言おうか...彼を一言では言い表す事が出来ないが、時代のメッセンジャーであったと思う。その彼が亡くなった。詳しくは私の心の姉であるSole姉のブログで愛のコメントを確認されたし。私は映画のサウンドトラックの音楽…

シャノン・タヴァレス

ブロードウェイで上演されていた「ライオン・キング」に出演していた11歳の天才子役・歌手のシャノン・タヴァレスが白血病の為亡くなった。シャノンは急性骨髄性白血病を患っていた。大人には珍しくないが、子供には珍しいとの事。そしてシャノンの事を知っ…