SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*Cinemoreにて定期的に映画について書いております。
*映画秘宝 1月号にて『ルディ・レイ・ムーア』について寄稿&インタビュー翻訳手伝い。(11/20/19)
*Cinemoreにて『大逆転』(83)についてを寄稿。(7/17/19)
*Cinemoreにて『星の王子ニューヨークへ行く』(88)についてを寄稿。(7/6/19)
*Cinemoreにて『スタンド・バイ・ミー』(86)についてを寄稿。(7/2/19)
*サイゾー 7月号にて『ザ・ヘイト・ユー・ギヴ』についてコメント出しております。(6/18/19)
*Cinemoreにて『シャフト』(2000年)についてを寄稿。(6/26/19)
*映画秘宝 7月号にてジョン・シングルトン追悼記事を寄稿。(5/22/19)
*ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 6月号にて「ブラックムービーとアカデミー賞」の記事を寄稿。(5/7/19)
*ユリイカ5月号のスパイク・リー特集にて2本の記事を寄稿。(4/27/19)
*映画秘宝 6月号の「サノスの倒し方大全!」特集でサノスの倒し方を寄稿。(4/20/19)
*Fridayデジタルにて「激ヤバで面白い『ブラック・クランズマン』はトランプへの挑戦状!」というコラムを寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 5月号にてブラックムービー、スパイク・リー、『ブラック・クランズマン』、『ヘイト・ユー・ギブ』を寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 4月号にて『ビール・ストリートの恋人たち』&『グリーンブック』レビューを寄稿。(2/21/19)
*DU BOOKS 「ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix」に『親愛なる白人様』について寄稿。(1/25/19)
*映画秘宝 3月号秘宝ベスト&トホホ10&ドラマ・オブ・ザ・イヤー2018に参加。(1/21/19)
*リアルサウンドにて「ブラックムービーの今」というコラムを寄稿。(1/3/19)
*『ブラック・クランズマン』マスコミ向け試写会用プレスにスパイク・リーについて寄稿。(12/19/18)
過去記事

Sherman Hemsley / シャーマン・ヘムスリー

1970年代に黒人家庭のお茶の間で人気となったテレビシリーズ「ザ・ジェファーソンズ」の主役ジョージ・ジェファーソンを演じていたシャーマン・ヘムスリーがテキサスで他界した。74歳だった。ヘムスリーの死因は今の所発表されておらず、テキサスの地元警察がヘムスリーが自宅で死亡した事を発表した。

ヘムスリーには子供も妻も居ない。

ヘムスリーと言えば、やはりジョージ・ジェファーソン。社会現象となったビル・コズビーの「コズビー・ショー」よりも前に、成功した黒人男性を演じたのがヘムスリーだった。ジョージ・ジェファーソンは、ニューヨークでドライクリーニング店を経営し、最後の方はチェーン化に成功した経営者だった。ジョージ・ジェファーソンは同じ時期に放映していた「Good Times」でジョン・エイモスが演じていた強いが恵まれない父親像とも違う、またビル・コズビーが演じた完璧な父親像とも違う、人生を楽しんでいる軽快な父親像をみせてくれてきた。

ヘムスリー自身は、「ザ・ジェファーソンズ」の前は、小さな劇団に所属し、後にデンゼル・ワシントンサミュエル・L・ジャクソンモーガン・フリーマンを輩出したニグロ・アンサンブル劇団にも所属。ブロードウェイでも活躍した俳優だった。映画にはマーロン・ウェイアンズが主演の「Senseless / 日本未公開 (1998)」やロバート・タウンゼントの「Up, Up, and Away! / 日本未公開 (2000)」などのコメディに出演している。晩年にはラッパーのネリーの「Batter Up」のミュージックビデオにも出演し、有名なジョージ・ジェファーソンのダンスを披露している。

Sherman Hemsley Dead; The Jeffersons Star Dies at 74 | PEOPLE.com

安らかに

Yup, he's moving on up. Rest in peace.