SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ロバート・F・チュー

TVシリーズ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」やTV映画「Something the Lord Made / 奇蹟の手/ボルチモアの友情 (2004) (TV)」等のボルチモアを舞台にした作品して知られていたロバート・F・チューが1月17日に他界した。52歳だった。死因は心不全。チューはボルチモアのアリーナ・プレイヤーズで、青少年に演技などを指導していた。「ザ・ワイヤー」では彼が指導した若い俳優達が22人も出演したという。

R.I.P. Robert F. Chew

安らかに。