SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

女の生き様『Maya Angelou and Still I Rise』

映画監督・女優・歌手・舞台女優・ダンサー・公民権運動家・料理人・娼婦・詩人・作家...とてつもない位の肩書を持つマヤ・アンジェロウ。2014年に86歳で惜しくも他界。やはり一番有名なのは、彼女の回想録「歌え、翔べない鳥たちよ」と、1993年ビル・クリン…

『Fences』とオーガスト・ウィルソンの舞台はなぜ評価され人に愛されたのか?

オーガスト・ウィルソン。1945年ペンシルバニア州ピッツバーグに生まれ育ち、2005年に享年60歳にて他界した舞台の劇作家。生まれた時の名前はフレデリック・オーガスト・キッテル・ジュニア。ドイツからの移民の父とアフリカ系アメリカ人の母の間で生まれ、…

ドン・チードル

@LeratoAnzjp: ドン・チードルがブラック・リスト入りした脚本『El Fuego Caliente』の朗読会に出演へ!11/21にハリウッドの劇場で開催予定。URL URL2015-11-18 23:12:21 via Twitter Web Client @LeratoAnzjp: ブラック・リストとは優れた脚本ながら、未だ…

デビット・オイェロウォ

@LeratoAnzjp: 『グローリー/明日への行進』にてキング牧師を演じたデビット・オイェロウォが、舞台にてシェークスピアの「オセロ」にて主役オセロを演じる予定!イアーゴー役には007のダニエル・クレイグ!#handkerchief #OthelloURL2015-10-20 07:33:38 vi…

フォレスト・ウィッテカー

@LeratoAnzjp: 名優フォレスト・ウィッテカーが2016年にユージン・オニールの『ヒューイー』でブロードウェイデビューする予定!! URL2015-08-24 22:10:11 via Twitter Web Client

ルピタ・ニョンゴ&ダナイ・グリラ

@LeratoAnzjp: ルピタ・ニョンゴが、女優ダナイ・グリアが書いた戯曲のオフブロードウェイ劇『Eclipsed』に出演へ!植民地後のアフリカでの生き残りを描いた作品。ルピタもダナイもルーツはアフリカ。 URL2015-08-01 10:47:42 via Twitter Web Client ルピタ…

テイ・ディグス

@LeratoAnzjp: 『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の主役ヘドウィグをブロードウェイ・リバイバルで演じる事になったテイ・ディグスの写真が公開になった!URL URL2015-06-25 11:16:39 via Twitter Web Client

ドラマデスク賞

@LeratoAnzjp: 舞台に与えられる賞ドラマデスク賞が発表!『Airline Highway』のK・トッド・フリーマンが出演男優賞ドラマ部門、『Hamilton』のリネー・エリス・ゴールズベリーが出演女優賞ミュージカル部門を獲得!おめでとう。URL2015-06-01 22:01:25 via …

アソル・フガード

@LeratoAnzjp: 南アフリカを代表する戯曲家であり、彼の作品は幾度も映画化されているアソル・フガードの舞台『The Painted Rocks at Revolver Creek』のレビュー。絶賛されている。この作品が彼の最後の作品となる模様。 URL2015-05-12 11:46:33 via Twitte…

ジョー・ルイス

40年代の時代を彩り、差別されていた黒人の心の拠り所でもあった伝説的なヘビーウェイト・ボクサーであるジョー・ルイス。これまでにも映画化には幾度もなっているが、今度は彼の伝説が舞台化そして映画化される事になりそうだ。フラム・カームザーとトニー…

A Raisin in the Sun / レーズン・イン・ザ・サン

デンゼル・ワシントンがブロードウェイに戻ったのが「A Raisin in the Sun」。ツイッターでも書きましたが、ロレイン・ハンズベリーの戯曲で、シドニー・ポワチエもこの舞台でブロードウェイに立ち、そして後にほぼ舞台と同じオリジナルキャストで映画化「A …

トニー賞

ブロードウェイ最高峰の賞トニー賞が、2012年度のノミネーションを発表。 演劇部門の最優秀主演男優賞に「Gore Vidal's The Best Man」のジェームス・アール・ジョーンズがノミネートしている。そしてミュージカル部門の最優秀主演女優賞に「The Gershwins' …

トゥパック・シャクール

「A Raisin in the Sun / 日本未公開 (2008) (TV)」等を成功させている舞台演出家ケニー・レオンはブロードウェイでトゥパック・シャクールを描いた「Holler If Ya Hear Me」を制作し、今はキャスティングが行われている。まだプレミアは設定されていないが…

サミー・デイビス・ジュニア

希代のエンターテイナーであるサミー・デイビス・ジュニアの半生を描いた舞台が制作される事になった。制作するのは「Entertainers with Byron Allen」の司会でも知られるバイロン・アレン。彼の制作会社が制作権利を獲得した。今回、サミー・デイビス・ジュ…

The Mountaintop

すべらなーい俳優であり、そしてギネス認定の最高興行成績の俳優でもあるサミュエル・L・ジャクソンがマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師を演じ、あのアンジェラ・バセットと共演しているブロードウェイ劇「The Mountaintop」が好評の為に上演日程…

ビル・T・ジョーンズ

ウィル・スミスとジェイZがプロデュースにも加わった事で注目を集めたナイジェリアのミュージシャンのフェラ・クティの自伝ミュージカル「Fela!」の演出家ビル・T・ジョーンズが「Super Fly / スーパーフライ (1972)」の舞台化を真剣に考えているという。こ…

A Streetcar Named Desire

私が予測した通り、ブロードウェイブームが起きている黒人俳優界。そのブームに乗った一人がブレア・アンダーウッド。彼が挑戦するのが、今までにも数多く上演されたテネシー・ウィリアムスの「欲望という名の電車」。黒人キャスト版でも数年前にはジェーム…

デボラ・コックス

カナダ出身の女性シンガーのデボラ・コックス。そのデボラ・コックスが舞台でジョセフィン・ベイカーをまた演じる事になった。2009年にも上演しているミュージカル「Josephine」を再演する。Singer Deborah Cox to Play Josephine Baker - blackfilm.com/rea…

ブレア・アンダーウッド

TVシリーズでは大統領も演じたセクシー男優ブレア・アンダーウッドが最近のトレンドにのり、ブロードウェイデビューする事になった。アンダーウッドが挑戦するのは、アメリカの舞台の古典でテネシー・ウィリアムスの名作「欲望という名の電車」。主役のスタ…

The Mountaintop

サミュエル・L・ジャクソンが久々に舞台に戻る「The Mountaintop」のサミュエルのインタビューと共演するアンジェラ・バセットと一緒にフォトセッション中の会話などの映像が登場。この舞台でサミュエルはマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師を演じ…

アリシア・キーズ

歌に映画にと活躍するアリシア・キーズ。今度は舞台のプロデューサーとして活躍する事が分かった。アリシア・キーズはタイラー・ペリーや映画プロデューサーのルーベン・キャノン等と共にトニー賞にもノミネートされている演出家ケニー・レオンの新しい舞台…

アンジェラ・バセット

サミュエル・L・ジャクソンがマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師を演じるブロードウェイ舞台「The Mountaintop」。当初はハリ・ベリーが相手役を務め、ブロードウェイデビューする予定だったが、子供の親権問題で降板。代役には、なんとアンジェラ…

オプラ・ウィンフリー

今期にて(というか明日には)とうとう自身の人気トーク番組「オプラ」を終わらせてしまうオプラ・ウィンフリー。その番組に最多ゲスト出演の第2位となっているのがコメディアンのクリス・ロック(ちなみに第1位はセリーヌ・ディオン)。クリス・ロックは現…

ミシェル・ウィリアムス&ブライアン・ホワイト

映画「First Sunday / 悪党(ワル)にもラブソングを! (2008)」等でも知られる舞台監督デビット・E・タルバートの最新作「What My Husband Doesn't Know」は、元デスティニーズ・チャイルドのミシェル・ウィリアムスと「Trois 3: The Escort / 淫欲 (2004)…

ポーレッタ・ワシントン

誰もが羨むデンゼル・ワシントンの妻という肩書きを持つポーレッタ・ワシントン。今はデンゼル・ワシントンの妻として有名だが、デンゼルと出会った頃のポーレッタは歌手を目指す女性で、その頃にたまたま出演したデビュー映画「Wilma / ウィルマ (1977)」に…

Memphis

去年のトニー賞をはじめ、多くの舞台の賞を獲得したブロードウェイミュージカル「Memphis」の舞台が、HDにて撮影される事になった。撮影を担当するのはエミー賞などを受賞しているドン・ロイ・キング。DVDにて発売されるのではないか?との事。http://www.eu…

ローレンス・フィッシュバーン

娘モンタナの問題も落ち着いてきたローレンス・フィッシュバーン。2008年に上演し、数々の賞を受賞しトニー賞にもノミネートされた一人舞台「Thurgood」が来月のブラックヒストリー月間でHBOにて放映される事が決まった。この舞台はローレンス・フィッシュバ…

ハリ・ベリー

以前噂があると伝えたハリ・ベリーのブロードウェイデビュー。ハリ・ベリー本人がその噂について語った。「Frankie & Alice / フランキー&アリス (2010)」のプレミアにて、ETのインタビューアーの「次は何?」の質問に答えたハリ・ベリーは「ブロードウェイ…

Fela!

トニー賞の振り付け部門にも輝いている大成功を収めているナイジェリアのミュージシャンフェラ・クティ自伝ミュージカル「Fela!」。舞台監督であるビル・T・ジョーンズがキューバ出身の作家でフェラ・クティの自伝を書いたカルロス・ムーアから5ミリオンドル…

フィリシア・ラシャド

80年代に爆発的なヒットとなったTVシリーズ「コズビーショー」の母親役で知られているフィリシア・ラシャド。2004年には黒人女性として初めて舞台最高峰の賞であるトニー賞の最優秀女優賞を受賞した事でも知られているが、今度は舞台監督を初挑戦する事にな…