SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Tangerine / タンジェリン (2015) 1507本目

Prince of Broadway / 日本未公開 (2008)』が中々だったショーン・ベイカーの作品。白人の監督ですが、今回も主役は黒人と中東からの移民。前作がニューヨークのど真ん中が舞台だったので、ニューヨークにこだわりがあるのかな?と思っていたんですよね。そんな感じの作品だったし。けれど、今度はロサンジェルスのど真ん中が舞台。ハリウッド周辺。しかも全編をiPhone 5sだけで撮影し、話題。これに出演のマイア・テイラーが色々な所で賞も受賞していて話題。と、色々と話題。

最初はね、女性らしき2人が物凄く口悪く話している。なので私も「ヤダなー、怖いなー、変だなー」と稲川淳二になっちゃう。口の悪さにひいてしまいます。女性らしきと書いてしまったのは、一瞬ではトランスジェンダーとは分かりにくいほど完成度が高い。シンディ・レラの方は顔のアップだけなら女性にしか見えないもん!だから、こういう女性いるもんねと思ってしまったんですね。実際居るし。後の会話から、「あ、やっぱりトランスジェンダーなんだ」と分かった位。いや、すぐ分かれよ!っていう話なんですけど。

途中から急に2人が好きになっちゃう!私が落ちた瞬間は、シンディ・レラがアレキサンドリアのパフォーマンスの時間に気づき行った所かな。あの時から、「あらやだ、可愛い!」ってなりましたわ。そしてラストですよ。これは最高。あれ思い出した。イギリス映画で一番好きな『マイ・ビューティフル・ランドレット』。出る映画が全てが佳作となるダニエル・デイ=ルイスだけど、今でも彼の一番の作品は『マイ・ビューティフル...』だと思っている。その位、この映画のラストシーンは美しい。偶然にもこの映画のラストはランドレット(コインランドリー)。
(4.5点/5点満点中)
Tangerine / タンジェリン (2015)