SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Selma / 日本未公開 (2014)

Cast >> David Oyelowo (Martin Luther King, Jr.), Carmen Ejogo (Coretta Scott King), Common (James Bevel), Omar J. Dorsey (James Orange), Andre Holland (Andrew Young), Tessa Thompson (Diane Nash), Cuba Gooding, Jr. (Fred Gray), Keith Stanfield (Jimmie Lee Jackson), Henry G. Sanders (Cager Lee), Charity Jordan (Viola Lee Jackson), Lorraine Toussaint (Amelia Boynton Robinson), Wendell Pierce (Hosea Williams), Ledisi (Mahalia Jackson), Trai Byers (James Forman), Stephan James (John Lewis), Niecy Nash (Richie Jean Jackson), Kent Faulcon (Sullivan Jackson), Oprah Winfrey (Annie Lee Cooper), Tom Wilkinson (Lyndon B. Johnson), Tim Roth (George Wallace) ...
Director >> Ava DuVernay
Writer >> Ava DuVernay, Paul Webb
Producer >> Brad Pitt, Dede Gardner, Jeremy Kleiner, Christian Colson, Oprah Winfrey
Genre >> Drama
Country >> USA
Release (US) >> 01 / 09 / 2015

総合ポイント 4.75点/5点満点中
内容 >> 5 演技 >> 5 演出 >> 5 音楽 >> 4

"Enough is Enough, we must stand up for it"
ノーベル平和賞の授賞式を終え、そしてアラバマバーミングハムでは4人の少女が教会が爆破され殺された*1。そんな中、アニー・リー・クーパー(オプラ・ウィンフリー)がアラバマ州セルマにて投票の申請をしていた。クーパーは白人の職員に示された憲法や地方議員数などの質問には答えられたが、67人居る議員数全員の名前までは覚えておらず、投票権を却下された。マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師(デビット・オイェロウォ)が率いるSCLC(南部クリスチャン指導者会議)のメンバーと共に、人種差別廃止を訴える次の戦いはアラバマ州セルマとなり、彼等がやってくるが、到着早々、キング牧師はホテルのロビーで白人男性に顔を殴られる。前途多難な戦いが待っていたのだった。

キング牧師が直面した数々の戦いの中でも、厳しい戦いとなったのが、このセルマである。長く続く戦いの間で、家族間に出来た問題もあった。また戦いが激しさを増す事で、FBIからも嫌がらせを受けるようになる。自分たちのSCLCと、SNCC(学生非暴力調整委員会)との関係や連携... それらの多くの苦悩を抱えながらも、キング牧師はセルマでの戦いを率いていく。そんなキング牧師の苦悩や、しっかりとしたビジョンが明確にこの映画では描写されているのだ。妻のコレッタに不安や不満を言われた後に悩むキング牧師が歌手のマヘリア・ジャクソンに電話を掛けて歌ってもらうシーンがある。マヘリアとキング牧師の関係性だけでなく、キング牧師の心の拠り所が明確になる美しいシーンであった。そしてセルマ住民のジミー・リー・ジャクソンとその祖父と母という関係性をより深く描く事で、観客はセルマ住民の気持ちと繋がる事が出来るのだった。

ここで描かれたキング牧師は、キング牧師の一部でしかない。キング牧師はこの10倍も戦ってきたのである。けれど、この一部だけで、どれだけ壮絶な戦いだったを垣間見る事になるだろう。なぜキング牧師は死を恐れずに戦い続けたのか... そして多くの人々もまた死を恐れずに戦い続けたのか... この映画でその答えに出会えるであろう。

(1/9/15:映画館にて鑑賞)

*1:実際にはアラバマの爆破の方が先でノーベル賞はその1年後