SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

バラク・オバマ大統領夫妻

オバマ大統領夫妻の初めてのデートがドラマ化され映画となる事になった!オバマが大統領になってから幾度もドキュメンタリー映画などは作られたが、オバマ自身の物語がドラマ化されるのは初めてとなる。『Southside With You』という作品で、1989年の事、オバマ大統領がミシェル夫人を初めてデートに誘い、映画『Do the Right Thing / ドゥ・ザ・ライト・シング (1989)』を一緒に観た事が、リチャード・リンクレイター監督の『恋人までの距離』調に描かれる予定。ミシェルを演じるのが『Get on Up / ジェームス・ブラウン〜最高の魂(ソウル)を持つ男 (2014)』のティカ・サンプター。バラク・オバマ役はまだ決まっていない。監督・脚本は俳優をしていたリチャード・タンネ。またミシェル役として参加するティカ・サンプターがタンネと共にオリジナルのアイデアを出したようで、脚本やプロデューサーとしても携わる。『Beyond the Lights / 日本未公開 (2014)』のステファニー・アラインがプロデュースする。

Barack & Michelle Obama First Date Movie In Works | Deadline