SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ユージン・アレン

ホワイトハウスにて34年間執事をしていたユージン・アレンの物語をコロンビアが映画化する事にした。人気シリーズ「バフィー 恋する十字架?」等に出演していた俳優ダニー・ストロングが脚本を書く事になった。ストロングは最近HBOにて「Recount」というドラマ作品で脚本家として参加した。
ユージン・アレンは1952年、まだ人種隔離されていた時代にホワイトハウスの「パントリーマン」として働くようになった。アレンとその妻は去年の大統領戦で黒人であるオバマが大統領になる事を望んでいたが、妻は投票日前日に妻は亡くなった為に、ユージンは一人で投票所に向かい投票した。ワシントンポストがこの話を記事に載せた所、反響が大きかったので映画化となった。

Black Entertainment News | African American Current News | EURweb.com