SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Native Land / 日本未公開 (1942)

Cast >> Paul Robeson (Narrator / Vocalist), Fred Johnson (Fred Hill, farmer), Mary George (Hill's Wife), John Rennick (Hill's Son) ...
Director >> Leo Hurwitz, Paul Strand
Writer >> Leo Hurwitz, Paul Strand, Ben Maddow
Producer >> Leo Hurwitz, Paul Strand
Genre >> Drama
Country >> USA

総合ポイント 4.75点/5点満点中
内容 >> 5 演技 >> 4 演出 >> 5 音楽 >> 5

"We don't forget that, NEVER"
1940年代当時、アメリカは労働組合の闘争で自由が奪われていたと5年掛けて作られたドキュメンタリー映画。ナレーションと歌をポール・ロブスンが担当。

世界第2時戦時、産業スパイが激化していた。スパイ達は勢力を伸ばしていた労働組合を潰す目的で送り込まれていたのだ。ミシガンでは農家が殺され、オハイオでも男性が何者かに殺され、アーカンソーでは男性2人が殺された。フロリダでは労働組合に賛成していた者たちが3人もクー・クラックス・クランによってリンチ死という残虐な目にもあった。それらを当時の映像ドキュメントと、再現映像やドラマタイズにより、労働組合の闘争を描いている。当時、このような政治的なドキュメンタリーは無く、画期的なことだった。そして戦争が終わり、ハリウッドの赤狩りが行われるようなると、彼等は真っ先に疑われたのであった。それにより、5年もかけたこの映画はほぼお蔵入りとなったのだ。

映画は娯楽から政治的へ。その先を行った彼等は迫害された。今では超リベラルで常に先を行くハリウッドだが、昔は保守的であった。そんな時代の歪みがうかがえるドキュメンタリーなのだ。

(7/23/14:DVDにて鑑賞)