SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

Freedom Summer / 日本未公開 (2014)

Cast >> Karin Kunstler Goldman, Julian Bond, Peggy Jean Connor, Dorothy Zellner, Gwendolyn Zoharah Simmons, Patti Miller, Tracy Sugarman, Larry Rubin, Rita Schwerner ...
Director >> Stanley Nelson
Writer >> Stanley Nelson
Producer >> Stanley Nelson, Cyndee Readdean
Genre >> Documentary
Country >> USA

総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> N/A 演出 >> 5 音楽 >> 4

"I just wanted the right to vote"
1964年、公民権運動が真っ盛りの夏。全米から人種に関わらず、ミシシッピー州に大学生が集まった。彼等はミシシッピー州の投票登録方を変えるという信念の元に集まったのだった。しかし、思った以上に厳しい夏となったのだった...

前々から書いているように、60年代の公民権運動時に一番手強いとされていたのが、ミシシッピーとアラバマ州。そのミシシッピーでの1964年の戦いを追っているドキュメンタリー。ドキュメンタリーを撮り続けるスタンリー・ネルソンの最新作で、彼の他の作品と同じく公共チャンネルPBSにて放送された。なぜにミシシッピーは大変だったのか?それはスパイ機関やクー・クラックス・クランのような過激組織と同じ事を、ミシシッピーの政府などのオフィシャル関係者がやっていたからだ。黒人が何かをすればそれは簡単に改ざんされ、逆に言えば、黒人が殺されたら真実は改ざんされ何も無かった事にされる。ミシシッピーを知らない全米各地から来た白人の大学生は、とても前向きに思っていた。俺たち/私たちがミシシッピーを変えてやると。もちろん、そんな簡単な事ではなかった。北部から来た2人の白人活動家が殺された。現実を叩きつけられる。

当時の白人活動家から話を聞いた事で、この1964年のミシシッピーでの戦いがより深く明らかになっていく。珍しい映像なども豊富で重量感のあるアメリカのダークな歴史が明らかになるドキュメンタリー。

( 8/21/15:DVDにて鑑賞)