SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

The Sitter / 日本未公開 (2011) 983本目

ウータン・クランのメソッドマンが出ているから、見ておこうか的に見たのですが、結果、ヒップホップな映画でした。メソッドマンほとんど出てこないけどね。たまたまBETの「106 and Park」見ていたら、主役のジョナ・ヒルとメソッドマンが出てきてプロモーションやってたんですよね。ジョナ・ヒル、良さそうな人だった。

と、ジョナ・ヒルがまだ太っていた頃の作品。かなり極度なニートを演じております。オープニングはカラー・ミー・バッドの「I Wanna Sex You Up」。このシーンも面白かった。台詞とか滅茶苦茶笑える。アッシーやメッシー君(死語)的に言えば、彼は何?まあ、女の子に良いように使われているのです。で、タイトルクレジットでは、スリック・リックの「Children's Story」が流れます。

最初はなんで??と思ったけれど、映画見終わってふと思い出せば、この曲はこの映画のナレーション的な役目を果たしていたんだなって分かります。で、ラストはビズ・マーキーの「Just a Friend」。

素晴らしいでしょ?他にもThe Pharcydeとかヒップホップが多いです。物語は、ジョナ・ヒル演じるニートな男が、たまたまベビーシッターする事になって、それを通じて彼も大人になり、子供達も成長していくという、普通のコメディ。ベビーシッターコメディではよくあるパターン。でも、意外とヒップホップなのですよ。インターレイシャルカップルなのに、さりげない。というか、なんであんなに可愛い子がジョナ・ヒル演じたノアに惚れていたのか不思議なんだけど、ちゃんと劇中に「面白そうだと思ってた」という台詞があって、謎は解決されている。この相手役だったカイリー・バンブリーが可愛い!!そしてメソッドマンの彼女役を演じたサミーラ・ワイリーがカッコいい!クラブのセキュリティだったソウルベイビーがカッコいいー

感想やあらすじなどはこちら

(4点/5点満点中:3/27/12にDVDにて鑑賞)