SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ゴールデン・グローブ賞

SAG賞に続いてゴールデン・グローブ賞のノミネーションも発表された。

まずは作品部門で「The Help / ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (2011)」がノミネート。そしてその「ヘルプ」からは、主演女優賞にヴァイオラデイビス、そして助演女優賞にはオクタヴィア・スペンサージェシカ・チャステインがノミネート。そして主題歌賞でメアリー・J・ブライジの「THE LIVING PROOF」がノミネートされている。という訳でこの作品からは5部門でノミネート。

そしてスティーブ・マックイーン監督の「Shame / SHAME -シェイム- (2012)」では、主演のミヒャエル・ファスベンダーが主演男優賞にノミネート。SAG賞では外れているので嬉しいノミネートだ。

マヤ・ルドルフが出演の「BRIDESMAIDS」がコメディ・ミュージカル部門で作品賞にノミネート。

テレビ部門では、マイケル・K・ウィリアムスが出演中の「BOARDWALK EMPIRE」がテレビ部門のドラマシリーズ作品賞にノミネート。テレビ部門のコメディシリーズ作品賞にはラモーン・モリスがレギュラーの「New Girl」が選ばれている。これはデーモン・ウェイアンズ・ジュニアにとって痛手。ウェイアンズは「New Girl」のレギュラーに決まっていて、パイロットには出演しているが、他のレギュラーである「Happy Endings」が続く事になったので「New Girl」のレギュラーを降りて、モリスがレギュラーとなっている。

そしてテレビ映画・ミニシリーズ部門では「Luther」にて、イドリス・エルバが主演男優賞にノミネート。

http://www.goldenglobes.org/nominations/

という事で、SAGでは選ばれていたローレンス・フィッシュバーンが漏れたり、逆にSAGでは選ばれなかったミヒャエル・ファスベンダーがノミネートされたり...と色々ありますが、「ヘルプ」のヴァイオラデイビスオクタヴィア・スペンサーはガチですね。オスカーのノミネートも間違いないでしょう!個人的には監督賞でスティーブ・マックイーンがノミネートされないのが気になります。

そしてSAG賞の時にもコメントを発表していたオクタヴィア・スペンサーのコメント。

朝の5時に発表だと思っていたから、電話がなかったので少し落胆したの(トラブルで5時20分から発表になった)。ここ数週間は感情的にならないようにするのに大変苦労したけれど、良く出来たと思います。オンラインで靴を探したりしました、本当なら見るべきじゃないのに。(そして5時45分に電話が鳴り)世界で一番大好きなチョコレートやピーナッツバターで出来た雲の中に居る感じよ!

そしてイドリス・エルバのコメント。

ノミネートされるとは全然思っておりませんでした。一番最初のノミネートは大きかったですが、2年連続とは巨大であります!(司会の)リッキー・ジャーヴェイスと「どの位驚いたか?」をやりたりするのが待ち遠しいです。ハリウッド外国記者に感謝します。そして、「Luther」やったね!

'The Help' Cast, Director React to Golden Globe Nominations | Hollywood Reporter
Golden Globe Awards Nominations: The Nominees' Reactions | Hollywood Reporter

発表は2012年1月15日。