SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

舞台『恭しき娼婦』パンフレット

舞台『恭しき娼婦』パンフレット
www.tbs.co.jp
6/4(土)が初日となる舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿しております。奈緒さんと風間俊介さんが主演の舞台です。で、何で私が? という感じかもしれませんが、舞台を知る人ならばタイトルで「はい、はい」と分かって頂けると思いますが、分からないよーという方のために説明しますと、ジャン=ポール・サルトル原作のこの舞台は、アメリカ南部で起きたとある人種問題事件をモデルにしているからです。サルトルは、フランスにいながら当時のアメリカを的確に把握し、かつ冷静に見つめていたなと感じる劇作です。


ただ...私はその舞台が見れないのがひじょーーーに残念。奈緒さんの『竜の道』(玉木宏ファンなので)とか、『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』のお姉さん役とか大好きなのです。そして風間俊介さん... 彼の出演した『金八』で、カツ丼のシーンで号泣して夫にビックリされた思い出があり大好きです。なので、リズィーを演じる奈緒さんとフレッドを演じる風間さんを勝手に妄想しながら台本を読みまして、「うん、ピッタリだな」と。嗚呼、もう絶対に2人のリズィーとフレッドは最高な筈!


かなり頑張って書きました。いつもとは違い、普段は人種問題などに興味のないであろう方々が、触れるであろうアメリカでの人種問題なので、基本から分かりやすく、そして今までどこにも出ていない情報もつめこみました(最後のキング牧師の部分)。私にとっても、改めて勉強になったというか、とても糧になった執筆でした。

本日から色々な地域でも上演されるようなので、会場でパンフレットを手にとって頂けますと幸いです。詳細は、☝☟のリンク先にて。何卒よろしくお願いいたします。

舞台「恭しき娼婦」|TBSテレビ
舞台『恭しき娼婦』【公式】 (@uyauyashiki) | Twitter