SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

The Suspect / 日本未公開 (2014)

Cast >> Mekhi Phifer (The Suspect), William Sadler (Sheriff Dixon), Sterling K. Brown (The Other Suspect) ...
Director >> Stuart Connelly
Writer >> Stuart Connelly
Producer >> Scott Aronson, Robyn K. Bennett, Stuart Connelly,
Genre >> Thriller
Country >> USA

総合ポイント 4.5点/5点満点中
内容 >> 5 演技 >> 5 演出 >> 4 音楽 >> 4

"And to top it all off..." "Black?"
銀行強盗の容疑者(メキー・ファイファー)は独房の中で、ディクソン保安官(ウィリアム・サドラー)と部下のライリー(デレク・ロシェ)の尋問を受けていた。容疑者に逮捕状は出ていなかったが、容疑者であれば彼等は48時間拘束出来るのだった。容疑者は免許書などの身分証明書も持っておらず、ただその100%白人住人の中西部の街を彷徨っていただけだった。容疑者はその保安官2人を差別者だと執拗に詰め寄った。実は、容疑者の男は大学教授で、準教授(スターリング・K・ブラウン)と共に、そのような街を回り、警察官による偏見や暴力を研究、そして実験していたのであった。今回もその実験をしていた。しかし準教授が時間になっても戻ってこなかった。すると話はまた一転し...

今話題となっている警察による暴力。それを実験という形で黒人の教授が証明していこうとするも...というとても風変わりなスリラー作品。なるほど、なるほどと見ていると、話が一転し、またさらにどーーーん!と話が一転する。スリラー作品らしい飽きさせない展開である。途中で人種偏見とか関係なくなると思いきや、やっぱりかーい!と展開したり、主人公達がその裏をかいて色々と悪さしたりと、中々面白い出来。警察の暴力の本質を描いたわけではないが、中々良いところをついていると思う。結局は私欲なのだ。そして...
途中で色々とネタ隠しをするので、話が見えなくなりそうになるが、最後まで見ていると、あー!と納得である。ラストは絶対に想像つかないであろう。

アメリカという国は人種というものにいかに翻弄されているのかが分かるのだ。この映画を見る観客もそれに翻弄され、そして物語の展開に翻弄されまくるであろう。とてもユニークな作品だ。

(4.5点/5点満点中:12/8/14:ネットフリックスのストリーミングで鑑賞)