SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

2014

2014年も沢山の事がありました。ニュース的に言えば、やはり夏にミズーリー州ファーガソンで起きたマイク・ブラウンが警官によって殺害された事件でしょうか?その前からトレイヴォン・マーティンなので続いてはいましたが、今年は対警察というニュースが多くありましたね。今でも続いております。

映画的に言えば、もちろん3月に行われたアカデミー賞で『12 Years a Slave / それでも夜は明ける (2013)』が作品賞を受賞した事でしょう!黒人の監督による作品では初となる快挙でしたから。そしてその映画から誕生したのが、ルピタ・ニョンゴという新たなヒロイン誕生。これからが楽しみです!
2015年では、『Selma / グローリー/明日への行進 (2014)』が年明け早々に公開される事もあり、そして上↑の事件なども絡んできて、非暴力抗議を貫いたマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師が再評価され、彼の意思が再び注目されて、後に続く人たちが沢山出てくればいいなーと思います。ちなみに80年代にTVミニシリーズとして制作された大作『King / 日本未公開 (1989)』がブルーレイ化されるらしいです!

そして私個人的には、ついに山が動いたか!という感じで、今まで全く興味が無かった日本のイケメン俳優にハマる!の巻でした。今までイケメンが怖い位に思っていたんですがね、今はヤヴァイ位に夢中です。と言っても、誰でも良いというわけじゃないらしく、大人になってから唯一リアルタイムでハマった『GTO』(もちのろんで反町版)に出演していていたイケメンにハマっているらしく、私の中の3大イケメン俳優は反町隆史藤木直人玉木宏の3人です。タマリません!こちらに関しても、小栗・池内・窪塚などのイケメンが他にも出ていましたので、2015年の伸びしろはまだありそうです!

という訳で、年末といえば、今年の映画トップ10!今年も無事に映画秘宝さんのトップ10に参加させて頂きましたので、今年のトップは来年2015年の1月21日に発売される映画秘宝3月号にて!こちらでは、年末恒例となった2014年のトップ10じゃなくて、多分世界一遅いであろう2013年の素晴らしい映画に贈る「Best of Soul 2013」を!

SOUL*Award*2013

今年もご贔屓ありがとうございました。来年も素晴らしいブラックムービーの年になりますよ!絶対に!!それでは皆様、よいお年を!