SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Final Shot: The Hank Gathers Story / 涙のダンクシュート/ハンク・ギャザース物語 (1992) (TV)

Cast >> Victor Love (Hank Gathers), Duane Davis (Bo Kimble), George Kennedy (Father Dave), Nell Carter (Lucille Gathers), Sam Hennings (Coach Spencer), Reynaldo Rey (Red), Whitman Mayo (Nick), Ed Arnold (Himself), Ken Foree (First USC Coach), Baldwin C. Sykes (Specs) ...
Director >> Charles Braverman
Writer >> Fred Johnson, Don Enright (teleplay), Ed Fields (teleplay)
Producer >> Don Enright, Les Alexander, James P. McGillen
Genre >> Sports

総合ポイント 3.75点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 4 演出 >> 3 音楽 >> 4

"This is what is about, I just wanna do, I always knew I could do"
1990年3月、ロサンジェルスの地元テレビ局にニュースが舞い込んで来た。記者が病院に向かうと、そこでは大学生達が泣いていた。同級生ハンク・ギャザーズ(ヴィクター・ラブ)がバスケットボールコートで倒れ亡くなったのだった。そのハンクの人生を振り返っていく...

私も何度も書いている悲劇のバスケットボール選手ハンク・ギャザーズの人生をドラマ化したTV映画。この作品では、地元フィラデルフィアからずっと一緒の親友であり一番のライバルであったボー・キンブルとの関係、そして幼少時代のバスケットボールのコーチであったキリスト教神父デイブとの関係、そして母と弟との関係など、ハンク・ギャザーズの関係性を軸に語られていく。ボーとの関係性は、会ったその日から親友だった訳じゃなく、そのライバルとしての関係性が意外性があって良い。そして以前に観たドキュメンタリーで、ハンクはとにかく明るい男だったと語られていたが、その片鱗を随所で見せていたハンク役のヴィクター・ラブの好演も光る。だからこそ、やはり最後がとても悲しくなってしまうのだ。

TV映画である事が非常に残念。ハンク・ギャザーズの悲劇はこれから何度も語り継がれていく事と思う。1992年の作品ではあるが、80年代的にド直球に描いているド根性ドラマ。

(10/23/14:DVDにて鑑賞)