SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Brave New Voices 2010 / 日本未公開 (2010) (TV)

Cast >> Common (Host), Rosario Dawson (Host), Mayda Del Valle (Judge), Penn Jillette (Judge), Talib Kweli (Judge), Sanaa Lathan (Judge), Beau Sia (Judge), MC Lyte (Narrate) ...
Director >> Stan Lathan
Writer >> Jordan Allen-Dutton, Peter Meadows, Steven Murphy
Producer >> Susan Baronoff
Genre >> Documentary

総合ポイント 4点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> N/A 演出 >> 4 音楽 >> 4

"Score"
2010年ロサンジェルスで行われたスラム・ポエトリーの全国大会の決勝。司会はコモンとロザリオ・ドーソン

近年、ポエトリーにも力を入れているラッセル・シモンズがHBOで制作している「デフ・ポエトリー」のスペシャル企画。この大会はユース・スピークによる全国大会。1998年から始まり、2010年には12年目となる大会だった。今回選ばれたのは、デンバー、NYC、アルバカーキー、ベイエリアの4組。その4組が4回戦う事になる。1人で詩を詠む者、グループで誌を読む者、形はそれぞれだ。審査員が10点満点でそれぞれ審査し、4回の合計得点が争われる。彼等は全員10代。それぞれが詩に思いをこめている。自分の生い立ちから、学校での事、そしてマリリン・モンロー、このスラムポエトリー大会についても。詠む子たちも熱いが、応援している仲間も熱い。

若者が何か...なんでも良いから自分達が情熱をつぎ込めるものに出会うと... やはりそこはなんでも『スクール☆ウォーズ』並に熱いのでした!若いって良い!!

(6/20/14:DVDにて鑑賞)