SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

アンソニー・マッキー

今年もファルコンだったりフィットネス男だったりと大忙しのアンソニー・マッキー。そんなマッキーのニュースを続けて。

まずはマッキー念願のプロジェクトが始動。以前もお伝えしたように、マッキーの夢の役はオリンピックの金メダリストジェシーオーウェンズ役。以前お伝えした時にはまだ何も決まっていなかったが、マッキーは「We Are Marshall / マーシャルの奇跡 (2006)」で共演した脚本家ジェイミー・リンデンに脚本を依頼していたようで、2人で共同で制作する予定。またマッキーの長年のマネージャーであるジェイソン・スパイヤーも制作に携わる予定。マッキー夢のプロジェクトに一歩前進!

Anthony Mackie On Track To Play Olympian Jesse Owens In Crowding Field

そして喜びのニュースの影に悲しみのニュースあり。私はもうてっきり制作済みで上映待つのみ!だと思われていたアンソニー・マッキーが出演したインディペンデンス映画「Bolden! / 日本未公開 (2010)」がまだ未完成で、未だ制作中である事が明らかになった。ルイ・アームストロングの幼い頃を描いた作品で、アンソニー・マッキーはバディ・ボールデンを演じていた。2007年に最初に撮影が行われ、2009年にも再撮影が行われていた。マッキーはその間に忙しいスターを変貌を遂げたので、これからまた行われる3ヶ月間の再撮影に参加できなくなってしまった。

Seven Years After Production Began, Dan Pritzker’s ‘Bolden’ Skeds New Shoot, Sans Star Anthony Mackie

そして話は戻るが、ジェシーオーウェンズの自伝映画はマッキー・プロジェクトとは別に「Race」という作品も制作予定で、こちらは「Attack the Block / アタック・ザ・ブロック (2011)」のジョン・ボーイエガが決まっていたが、ボーイエガが「スター・ウォーズ」の方でもキャスティングされたので、こちらは降板。新しく新人ステファン・ジェームスが選ばれた。ジェームスは現在制作中のキング牧師の映画「Selma」にもジョン・ルイス役で出演している。

'Star Wars' Hero John Boyega to Be Replaced by 'Selma' Actor in Jesse Owens Biopic (Exclusive)