SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

The Black Power Mixtape 1967-1975 / 日本未公開 (2011)

Cast >> Danny Glover, Erykah Badu, Harry Belafonte, Talib Kweli, Ahmir-Khalib Thompson, Angela Davis, Bobby Seale, Kathleen Cleaver, Stokely Carmichael ...
Director >> Goran Olsson
Writer >> Goran Olsson
Producer >> Annika Rogell, Story AB, Danny Glover
Genre >> Documentary
Country >> Sweden

総合ポイント >> 4.5/5点満点
Contents >> 5 Performance >> 5 Direct >> 4 Music >> 4

Review >>
We got to fight the powers that be
スウェーデンのリポーター達が1967年から1975年にかけて、アメリカに渡り記録し続けた「ブラックパワー」の黒人革命の記録を紐解き、2010年に新たなインタビューを加えたドキュメンタリー作品。

キング牧師が否定し続けた「ブラック・パワー」という言葉は、皮肉にもキング牧師の精神が宿っていたSNCC(学生非暴力調整委員会)の議長だったストークリー・カーマイケルの口から放たれた時に、意味を持つようになった。このドキュメンタリーでの最初の頃のカーマイケルはキング牧師に傾倒していた事が伺える。このスウェーデンのリポーター達が記録した珍しい映像の数々は、その当時の多くの事を物語っている。中でも興味深いのが、カーマイケルの母にインタビューしていたが、隣で見ていたカーマイケルがマイクを取って、自ら母にインタビューするシーン。自分の母親から「黒人だからよ」という言葉を言わせたくて仕方ない姿が映し出されている。そしてインタビューが難しかった時期のアンジェラ・デイビスのインタビューも殺気だっていて、当時の緊張感が伺える。

時代毎に追っているので、分かりやすい。アメリカと日本のリポートだけでは見えなかった部分が多々あって、歴史学的にも非常に有益なドキュメンタリーである事は間違いない。

(1/9/12:DVDにて鑑賞)