SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ジョン・シングルトン

N.W.Aの自伝映画を撮るとの噂もあるジョン・シングルトン。その彼が次の作品に選んだのが、噂にもあったなんと2パックの自伝映画だった!元々決まっていたアントワン・ファクアがプロジェクトから離脱して、空中分解しそうだったが、それを救ったのが「Boyz N The Hood / ボーイズ’ン・ザ・フッド (1991)」でオスカーの監督賞に最年少でノミネートされたシングルトン。シングルトンは「Poetic Justice / ポエティック・ジャスティス/愛するということ (1993)」で2パックを主演の一人に起用していて、旧知の仲でもある。

ただ残念な事にN.W.Aの方のプロジェクトがダメになったとの噂だ。残念!!!!!

http://www.eurweb.com/2011/10/john-singleton-likely-to-direct-tupac-biopic/