SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

悲しみは突然

今週行こうと思っていたスパイク・リーの映画、どうやら行けないかもしれない。来週は絶対に行けない。その間に映画終わっちゃうんだろうなー。あー、悲しい!!マイケル・イーリーに会えないなんてさ。この悲しみと怒りはどこにぶつけましょう...

ポール・ニューマンが亡くなった。83歳だった。高校生の時に初めてアメリカに行った時に、あのポール・ニューマンのブランドのドレッシングを見た時にやたらとテンションが上がった事を思い出した。今では、セサミジンジャーテイストのドレッシングとシーザー・ドレッシングのどちらかが冷蔵庫にいつもある。ハリウッドの中でも硬派で正統派というイメージのニューマンだけど、ドレッシングのラベルの部分ではセサミジンジャーではベトナムの麦わら帽子を被り、シーザーではニューマンがシーザーになっていてお茶目なのだ。「明日に向って撃て!」とか「ハスラー」とかが有名ですが、「タワーリング・インフェルノ」が好きでした。安らかに。

日本内閣がいつの間にか新しく発足していた。本当に私にとっては「いつの間にか」という感じ。日本も総理が直接選挙で決められたら、もっと盛り上がるかもしれない?そうすれば国民の政府に対するテンションは上がる気がする。そろそろ直接決めたくないですか??新しい内閣に不満がある訳じゃないけれど、期待がある訳でもなく...

LLクールJの新譜の売り上げが、カントリーシンガーに転進したジェシカ・シンプソンに負けた事で、かなりショックを受けているらしい。そりゃ、落ち込むよね。

昨日、ラジオで聞いて涙出そうになったのが、アイス・キューブの新しい曲。Musiq Soulchildが客演。ビデオを見たら、また泣きそうになった。

銃で亡くなった人達の言葉を代弁したのが曲のタイトル「Why Me?」。
アメリカの銃問題でいつも思うのが、日本に住んでいる(住んでいるというのがポイントかも)アメリカ人が絶対に1回は日本人に言うだろう台詞。「日本は安全でいいね。安心するよ」。その後には大抵「アメリカではあんなふうに夜中に酔っ払っていたら...」とか、「自動販売機が...」とか人によってまちまちだけれど、口を合わせて「日本は安全だ」と言う。私はこの安全を日本の誇れる物の一つだと思っている。また何事にも変えられない大事な物の一つかな。