SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Lackawanna Blues / 日本未公開 (2005) TV

Cast >> S. Epatha Merkerson (Rachel "Nanny" Crosby), Marcus Carl Franklin (Ruben Santiago Jr.), Mos Def (The Bandleader), Carmen Ejogo (Alean), Louis Gossett Jr. (Ol'lem Taylor), Macy Gray (Pauline), Terrence Howard (Bill Crosby), Ernie Hudson (Dick Barrymore), Delroy Lindo (Mr. Lucious), Rosie Perez (Bertha), Ruben Santiago-Hudson (Freddie Cobbs), Jeffrey Wright (Mr. Paul), Hill Harper (Ruben, Jr.;Adult) ....

Director >> George C. Wolfe

Writer >> Ruben Santiago-Hudson

Producer >> Halle Berry, Ruben Santiago-Hudson ....

総合ポイント >> 5点/5点満点

Contents >> 5 Performance >> 5 Direct >> 5 Music >> 5

Every blacks have stories to tell.

15才以上も離れている夫と結婚しているレイチェル”ナニー”クロスビーは、自分の故郷であるヴァージニアの小さな町から親戚等をニューヨークのラッカワナに呼び、自分が経営しているボーダリングハウス(下宿所)に住まわせて面倒を見ている。いつものように金曜のフライフッシュの日に、ルーベンが生まれた。やがて両親が別居を始め、ルーベンは暫くナニーのボーダリングハウスに住む事になったのが、そこには多くの住人が住んでおり、ルーベンの生活に影響していく...

本作品にも出演しているルーベン・サンティアゴ=ハドソンの自叙伝。元々は、彼自身がワンマンショーとして舞台で演じていた作品が、ハリ・ベリーが気に入りテレビ映画化された。

男の子の目から見た一人の女性の物語。その男の子が素直だからか、その女性の物語が凄く美しく見える。自分が女性として、ああいう風に終わりたいと思わせる力強い物語でもある。
また、出てくる男の人たちも多彩で面白い。劇中「Every black men have stories to tell」という言葉通り、出てくる人々すべてが面白いストーリーを持っている。それにより、ルーベンという少年が少しずつ成長する姿がほのぼのしていて面白い。

ブラックムービーの真髄。ブラックムービーは、一代成功記ばかりだと言われるけれど、それでもやっぱり、こんなほのぼのしたリアルな物語は、他に無くてユニークで面白い。黒人の物語に尽きる事は決してないと確信できる映画。

(10/11/05:DVDにて鑑賞)