SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

The Watch / エイリアン バスターズ (2012)

Cast >> Ben Stiller (Evan), Vince Vaughn (Bob), Jonah Hill (Franklin), Richard Ayoade (Jamarcus), Rosemarie DeWitt (Abby), Will Forte (Sgt. Bressman) ...
Director >> Akiva Schaffer
Writer >> Jared Stern, Seth Rogen, Evan Goldberg
Producer >> Shawn Levy, Tom McNulty
Genre >> Comedy

総合ポイント >> 3.75/5点満点
Contents >> 3 Performance >> 4 Direct >> 3 Music >> 5

"Costco is for members only"
オハイオの閑静な住宅街に暮らし、コストコに務め、町内ではランニングクラブスペイン語クラブを設立したりしているエヴァン(ベン・スティラー)。妻との間に中々子供が授からないのが悩みでもあった。そんな時にコストコが閉店してからの警備員が何者かによって殺された。エヴァンは無精な警官に犯人と疑われるが、警備員の家族に犯人を見つけると約束して、町の自警団ネイバーフッド・ウォッチを設立した。町内に呼びかけたが、集まったのはうるさいボブ(ヴィンス・ヴォーン)と警察のテストを落ちたフランクリン(ジョナ・ヒル)、そしてイギリス人のジャマーカス(リチャード・アイオワデ)だけだった。バカにされていた彼等だったが、捜査中にある物を見つけて....

ベン・スティラーヴィンス・ヴォーンジョナ・ヒルと、現代のコメディ映画界を支える男達が組んだ豪華なコメディ作品。ベン・スティラーヴィンス・ヴォーンは「ドッチボール」でも相性のいい所を見せたばかり。そしてスティラーはイギリスからリチャード・アイオワデを連れてきた。俳優として観るのは初めてだったので嬉しい。彼のエキセントリックな部分が、この役には重要で、なぜにスティラーが連れてきたのか、よく分かった。映画はベン・スティラー印の作品だ。彼の作品や笑いのセンスが好きな人には楽しめる。「らしいな」と思う所が多々ある。でもいつもの彼らしい、何か爆発的な面白さは感じられなかった。面白いんだけど、全体的な物語がイマイチ感がある。やっぱりベン・スティラーは人の映画に出るよりも、自分で書いた方が面白い。

下ネタはつい笑ってしまう。コメディ映画としてはまあまあ。でもベン・スティラーの映画だとすると、もうちょっと期待しちゃうかな。

(12/19/12:DVDにて鑑賞)