SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

007 / Skyfall / 007 スカイフォール (2012) 1050本目

最近3本連続で劇場公開映画って、私にしたら凄くないですか??良い事です。

感想にも書いたんですが、元々ジェームス・ボンドには殆ど興味がなくて… 昔はTV放映とかビデオとかで見たけど、最近のは殆ど見てない。劇場で見たので思い出せるのは、ティモシー・ダルトンの「リビング・デイライツ」かなー。a-haの主題歌が好きだった。ボーカルの鼻にかけた「はぁーあーああー、りびんでいらーあつ」、思い出しちゃうよね。80年代っ子だから、a-haには思いいれが強いです。ってか、ティモシー・ダルトンってジェームス・ボンドとして一番影薄いよね。最近の映画ファンは知らないだろうし、往年のファンはショーン・コネリーロジャー・ムーアだろうし。そんな私メが、今回なぜ劇場でわざわざ観たかと言えば、イギリスがお祭り騒ぎだからだよね。夏のオリンピックの頃から盛り上がってたじゃん。エリザベス女王を登場させた大掛かりなプロモーション。アメブロに移籍する前から好きだったサッカーの吉田麻也選手のブログでも、イギリスのはしゃぎ度が凄い事が分かる。なら観ておこうかなーと思った次第です。そんな私とは対照的に、うちの夫はシリーズ多分全部見てる。

まあ正直に書くと、私には上品過ぎる映画でした。余りにも上品なので、決して映画館では寝ない!がポリシーの私ですが、たまーに眠りについてしまいました… 映画館で初めての体験よ。多分、映画のピークがアデルの主題歌。あそこで泣きそうになった。でも、ボンド役のダニエル・クレイグがかなりセクシーなのは、よーく分った。あと、上海のシーンが印象的。綺麗。今度、映画秘宝でダニエルの水着姿が表紙にならないかな?うほ。

あ、あと見に行った理由はナオミ・ハリスにもあったんだ。「Ninja Assassin / ニンジャ・アサシン (2009)」は下手だなーって思ってたけど、最近は頑張ってるね。今までとは違う滅茶苦茶カッコいいマネーペニー。けど、やっぱりちょっと色気に欠けるかな?髭剃りのシーンは無理がある。

と語る資格の私なので、シリーズ多分全部見ている… 少なくともダニエルの3部作は全部見た夫の意見としては、前の2作の方が面白かったとの事。以上、正直過ぎる映画感想でした。あ、書くの忘れた。ハビエル・バルデムは凄い!!最強!気持ち悪い!!以上!!

感想やあらすじやオフィシャルサイトはこちら

(4点/5点満点中:11/9/12:劇場にて鑑賞)