SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

トゥパック・シャクール

去年の5月頃からBrooklyn's Finest / クロッシング (2009)」のアントワン・ファクアがプロジェクトを進めていたのが、ラッパーの伝説トゥパック・シャクールの自伝映画。今回はモーガン・クリークが正式に今年の春から夏に掛けてロサンジェルスとニューヨークとジョージアとラスベガスにて撮影を始める事を発表した。監督は伝えられていた通りアントワン・ファクアで、脚本もやはり伝えられていた通りクリストファー・ウィルキンソンとスティーヴン・J. ライベルに、今回はスティーブ・バガツーリアン(Steve Bagatourian)という新しい脚本家の名前も発表された。またトゥパックの母アフェニ・シャクール=デイビスがエクゼクティブ・プロデューサーとして全面的に映画に参加する事も発表された。ただトゥパック役はまだ決まっていない。しかし「Notorious / ノトーリアスB.I.G. (2009)」にて2パックを演じていたアンソニー・マッキーが以前から噂に挙がっているが、本人は去年の12月には「アントワン・ファクア監督にはこの映画について明確なヴィジョンがあると思うから、俺には分からないな。それに監督とも話ししていないし、会っても居ないんだ。この話を聞いたのも数週間前なんだ。まだ初期段階だろうし、多分脚本も出来てないはずさ。脚本が出来る頃には、きっと俺はもう(2パックを演じるには)老け過ぎじゃないかな!でも、黒人は老けないからねー」と語っている。

Morgan Creek's 'Tupac' Gets Underway This Summer
Celebrities

脚本家が不安。以前にも書きましたが、「ノトーリアスB.I.G. (2009)」が面白かったのは、Cheo Hodari Cokerの知識のおかげだと思うし。ラッパーの2パックというより、2パックそのものが取り上げられるんでしょうね。いずれにしても不安!