SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

The Tao of Wu - The RZA

ウータン・クランのリーダーであり、サウンドトラックも手がけるのがRZA。そのRZAが書いたのが「ウータンの道」。RZAは現在中国にて「The Man with the Iron Fists / アイアン・フィスト (2012)」を撮影中と伝えられていて、2月初めには撮影も終わるらしい。どうやらクエンティン・タランティーノは現地入りしていないようだけど、イーライ・ロスの方は現地入りして作業しているらしい。その映画が待ちきれなくなってしまうのが、この本。RZAの聡明な魅力がたっぷり。聖書にコーランに禅にタイトルにもなっている道理に数霊術にカンフーに日本のアニメまで精通しているRZAが、ウータン好きの読者にも分りやすいストリート語に通訳して分りやすくそれらの教えを語りかけている。それだけじゃなくて、RZAの自伝的な役割も果たしてしていて、自分の経験した事を通じて教えとしている。ウータン・クランと名前を付けた自分のグループへの思い、そして亡くなってしまったオル・ダーティ・バスタードへの思いなどが包み隠さず綴られている。私が異常に惹かれてしまった訳は割りと最後の方で語られているマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の事。モスリムにも傾倒していたRZAなので、マルコムX派だとばかり思っていたけど、キング牧師のスピーチもちゃんと研究しているのに関心した。そして「フッドで戦闘的に育ったから若い頃はマルコムXを好んで選んでいた。でも16歳の時にキング牧師のスピーチを聞いて、キング牧師は科学者だと感じるようになったんだ」と書いている。そしてもう一人の科学者をODBだと語っている。ウータンの頭脳RZAの一面が伺える本。

ちなみに日本のアニメ「ドラゴンボールZ」についても書かれている。ドラゴンボールZアメリカ黒人男性との共通点が面白い。見方によってはそう見えるのか!という...

私は「The Man with the Iron Fists / アイアン・フィスト (2012)」の公開が楽しみでたまらない。この本に出てきた映画を公開までに制覇するつもりで、出てきたタイトルをすべてメモった(分る物はRZAがいつにどこで見たのかもメモった)。大体は見た作品が多いので、後は見直したりしておこうと思う。もう私の戦闘準備も整っているのです。あちょー。かかってこいや、RZA〜〜!!

The Tao of Wu

The Tao of Wu

『The Tao of Wu』のレビュー The RZA (blackmovieさん) - ブクログ