SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

春からの映画

この前、今IMDBにアップしてある9月公開までの映画を更新してみた。そしたら、5月にキウェテル・イジョフォー王子の主演映画「Redbelt / レッドベルト 傷だらけのファイター (2008)」が公開される予定だと知った。うふふ。しかも、柔術のインストラクター役らしいですわ。私に寝技かけてーって感じで楽しみです。ここに王子の練習風景が載っているのですが、上から3番目の写真の赤い人に私はなりたいです。

これからは黒人監督が黒人とは全く関係ない映画を監督する事が多いみたいですね。しかも人気の作品を監督する事が多いみたいでそれも楽しみ。8月には「Something New / 新たな恋の見つけ方 (2006)」のサナー・ハムリが「旅するジーンズと16歳の夏」の続編「The Sisterhood of the Traveling Pants 2 / 旅するジーンズと19歳の旅立ち (2008)」を監督。「メッセージ・イン・ア・ボトル」や「きみに読む物語」等、多く映画化されているニコラス・スパークスの小説「Nights in Rodanthe / 最後の初恋 (2008)」を「Lackawanna Blues / ブルース・イン・ニューヨーク (2005)」のジョージ・C・ウルフが監督。彼はトニー賞にも輝いている舞台監督でもある。その映画の主演がダイアン・レインリチャード・ギア。大人の恋愛ドラマです。
面白くなってきましたねー。