SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Eve's Bayou / プレイヤー/死の祈り (1997) 65本目

先日の「Selma, Lord, Selma」の主役を演じたジャーニー・スモレットを見ていて、本当に天才子役という言葉が良く似合う子だなーと思っていたら、どうにもこうにも久々に見たくなった映画です。ゴメンネ、分っかりやすい性格で。
スモレットは、大きくなってもあんまり印象が変わらないというか「大人になったなー」という普通の印象だけれど、お姉さん役のミーガン・グッドは変わりましたねー。スキッ歯じゃないですか!しかも今は妊娠中?との噂まであり「大人になりすぎたなー」という印象です。
最近何かとお騒がせなルイジアナが舞台。クレオール達のお話です。最近だと、ビヨンセクレオールとして有名ですよね。クレオールは独特の文化と雰囲気を醸し出してますよね。そしてルイジアナの独特なバイユー(よどんだ入り江)やスワンプ(湿地)等の土着でミステリアスな雰囲気の魔術等が上手く映画になっております。ケイシー・レモンズの映像がこれまた綺麗。前見た「Daughters of Dust」にも劣らない美しい風景を見事に物語にミックスしてます。これまた珍しく黒人の有産家庭が舞台です。オプラ・ウィンフィリーがその手の物語が大好きで、彼女が製作してそうなんですが... 実はサミュエル・L・ジャクソンが製作なんです。しかも彼はこの映画で唯一どーしようもない男を演じています。あのミステリアスさがたまりません。いいパパであり、最低なパパでもある男をいいバランスで演じてましたよね。いい映画作りました。これだから好きなんですよね。
私が好きなのが、デビー・モーガン演じたサイキックな叔母さん。いつも最高に素敵な男性と結ばれながらも、彼女の運命により男性を滅ぼしてしまう... その悲壮感が逆に色気となって、また素敵な男性に出会う。

感想はこちら

(4.75点/5点満点中:DVDにて鑑賞)