SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

よいお年を!

今年2006年も終わろうとしてます。早いですね。
という訳で、2006年をちょっと振り返ってみます。

1番印象に残ったニュース
ホイットニー・ヒューストン離婚決意 - ::SOUL:: :ブラック・ムービー:Black Movie:
今年の離婚は多かったですね。年末のマイケル・ジョーダン熟年離婚。17年という長い期間でしたが、当初からジョーダンの浮気癖やギャンブル好き等で、離婚は時間の問題とされてました。
後は、クリス・ロックも驚きでしたね。2人の娘がやっと授かったと思ったら、離婚。10年目を目前にしての離婚でした。
でも1番印象に残ったのが、やっぱりホイットニー・ヒューストンボビー・ブラウンの2人。離婚するとは思っていたのですが、いざしてしまうと、なんだか寂しい... そんなカップルでした。私は意外と好きだったんですよね、この2人。ホイットニー・ヒューストンにとっては、一歩前進したようで、歌手として見事に復活もしてくれそうなので、楽しみです。

Those who missed this year....追悼
おくやみ

今年も大好きなエンタテイナーや活動家が多く他界してしまった年でした。みなさん、安らかに...

1番印象に残った映画
今年はね、なんと計180本の映画を見てました。途中から見入ってしまった映画や同じ時期に2度見た映画なんかは含めてないので、そういうのを含めたら200本は軽く越してるのかも。
その中でも1番印象に残ったのが...
「Tsotsi」でしたかね... 今年は、ウスマン・センベーヌに出会い「Black Girl」や「Borom sarret」、「Mandabi」に出会えたのも嬉しかった。
映画は、また今度ゆっくりベストを考えます。っていうか、考えてます。

1番印象に残った音楽

Gnarls Barkleyの「Crazy」です。アルバム即効買って、脳天ぶち抜かれました。グッティ再結成の噂もあるので、非常に楽しみにしてます。

でもアルバムでは、Sleepy Brownも良かった。

ミスター・ブラウン

ミスター・ブラウン

ファレルがプロデュースのシングルカットされた曲は、イマイチ好きじゃないけど、その他の曲が最高。大人の究極エロソウル。自身のオーガナイズト・ノイズがプロデュースの曲が1番良かったかな、やっぱり。

ラップでは、DJ UNKも悪くなかった。「Work it Out」だけかな?って思ったけど、そうでも無く... 意外と聞けるアルバムでした。

Beat N Down Yo Block (Edit)

Beat N Down Yo Block (Edit)

ま、こんな感じです。今年年末に入ってから、お友達のみなみさんがジョニー・ギルのライブ見たり、その後にBETの再放送で「25周年記念番組」でニュー・エディションの再結成を見たりと、NE熱が再熱中なんです。来年(もう明日・明後日ね)か、再来年にはニューアルバムが作られる予定とかで、非常に楽しみにしてます。最後の「One Love」のアルバムもディディがジャム&ルイスにお金払わないから、気に入った曲をアルバムに入れられなくて本人達は不完全燃焼だったらしいけれど、とっても好きなアルバム。

One Love (Mcup)

One Love (Mcup)

でも、次回作はジャム&ルイスがもっと絡んでくるようで、楽しみ。そういえば、リードボーカルのラルフ・トレスバントがマイナーからアルバム出したんですよね。偶然見つけて思わず買ってしまいましたが、やっぱりNEとしてのラルフが好きかなー。というか、ソロでもジャム&ルイスが作った曲は大好き。

来年は、もっとNE年になって、沢山映画が見れますように...(^^)そして、世界の人々が無事に年を越せますように...

みなさんもよいお年を!