SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

コメディクラブで差別発言

TVシリーズサインフェルド」で知られるコメディアンのマイケル・リチャーズが、ロサンジェルスのコメディクラブに出演中に、差別的な発言を繰り返した映像が公開されて、話題になっている。

http://us.video.aol.com/video.index.adp?mode=1&pmmsid=1772645
Youtubeじゃないので、ビデオ付けできなかったので別リンクで開いてください)

リチャーズは、後方に座る男性がずっとお喋りをしていたとかで、舞台を邪魔したとかで怒り出し「今は、そうやって言えるさ、50年前だったらお前達は言い返せる立場じゃなかった。俺が、お前を吊るし上げて尻にフォークを差してね」と発言。納まらないリチャーズは「ヒー・イズ・ニガー」と「Nワード」を連発。男性が後方に座っていたので、後方は比較的に席が安いことから「チープな野郎」呼ばわりをした。怒った観客の1人が「その発言は不必要で不当だ」と言った所で、「奴が俺の舞台を邪魔した事が不当だ」と発言。他のお客も席を立ち始めた所で、「ニガーと呼んだから、俺を逮捕するのか?」等と発言を続けた。お客の1人が「お前が面白くないからだよ。お前なんか『サインフェルド』以来、映画もテレビも出てないじゃないか!白人野郎が!」と言い返して「確かにその通りだ」と言い残して、謝罪の言葉もなく突然舞台を後にした。

確かに舞台を邪魔されて怒ったのかもしれないけれど、幼稚な発言に茫然です... コメディアンなんだからさ、もっと笑える事で、その男性を攻撃して欲しかったね。まぁ、だから観客に「映画にも出てないくせに」とか言われちゃうんですわね。ロビン・ハリスの映像見て勉強しな!ロビン・ハリスは、観客がトイレに立っただけで凄いぞ。もちろんそこで最高に笑わせてくれる、でも立った本人はもうトイレ行けません〜状態になる。それこそ、コメディアンじゃないのか!!