SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

クリス・ロック

トロント映画祭にてプレミア上映されたのがクリス・ロックの『Top Five / トップ・ファイブ (2014)(タイトルはFinally Famousから変更)』。これが物凄く評判で、見た人によれば「あのクリス・ロック・ショー(HBOで放送されていたコメディショー)のようで、最高に面白かった」という事である。劇場公開も決まらず、大手の会社も関与せずに、トロント映画祭で公開されたのだが、その全米・ワールドワイド公開権利を獲得すべく、全米の大手の会社が一斉に動きだした。結局はパラマウントが権利を獲得。13ミリオンドルという破格の契約となった。という訳で、まだ正式な日程は決定していないが今年の12月という噂で、無事に今後全米公開となりそうだ。
この作品はクリス・ロックが主演・脚本・監督を務めており、『シンシティ』などで知られるロザリオ・ドーソンに『チアーズ!』のガブリエル・ユニオンが共演。アダム・サンドラーやケビン・ハートとウーピー・ゴールドバーグにジェリー・サインフェルド等のコメディアン達がカメオ出演している。

Toronto: Paramount Buying Chris Rock's 'Top Five' After Intense Bidding War | Hollywood Reporter