SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Are you ready for some Football??

需要があるか分からないが、以前に書いたアメリカンフットボールで活躍する有名人の子孫第2弾。ツイッターで書こうかなーと書いたら、1ファボ頂いたので、その方にだけでも!

以前書いたデ・ラ・ソウルのDJメイスの息子トレ・メイソンは、オーバン大学の3年生時に大活躍し、チームを準優勝まで導いた立役者!大学フットボールの最高峰の賞ハイズマン賞にも受賞こそ逃したが最終まで残ったノミニー。これは凄い事!3年時の記録も1,816ヤードで、これは同大学に通っていたレジェンドのボー・ジャクソンの記録を破り、大学に名を残した。NFLのドラフトには、3年生になると宣言できるので、トレ君は華々しい活躍と記録を持ってドラフト宣言。ドラフトでは3巡目の75番目にてセントルイス・ラムズから指名を受けた。1巡目じゃない選手は、中々ルースター入りするのは難しいが、キャンプにて活躍を見せて、見事ルースター入り。ルーキーとしての今年の活躍が期待出来る!メイソンは私の好きなランニングバックのタイプで、ゴツゴツと突き進んでいくのが素晴らしくて快感。アラバマ大出身で今はグリーンベイ・パッカーズに所属のエディ・レイシーと同じタイプ。今2人は私の2大好きなランニングバック。メイソンはDJメイスの息子だからと最初応援していたけれど、すっかり普通に好きなNFL選手になってしまったのだ。

Tre Mason, RB at NFL.com

という事で、第2のトレ・メイソンになれそうな有名人の子孫がまだまだ居るのだ!

まずは、今年3年生になるディディの息子ジャスティン・コムズ。彼はUCLAでプレーをしている。3年生なので主力となる今年は一番期待出来る筈である!ポジションはディフェンシブ・バック。
Justin Combs - 2012 Football Roster - UCLA

そして今年から大学でフットボールをしているのが、故ネイト・ドッグの息子ナイジェル・ヘール。名門ワシントン大学奨学金を貰い進んだ。日本でもお馴染みボブ・サップフットボールをやっていた大学でもある。まだ1年生なので中々出場機会も得られず大変だとは思うが、これからが期待出来る。ポジションは、ジャスティン・コムズと同じディフェンシブ・バック。
http://www.gohuskies.com/ViewArticle.dbml?DB_OEM_ID=30200&ATCLID=209396627

ネイト・ドッグと言えば、スヌープ・ドッグ!彼自身がフットボールのファンで、地元ロングビーチでちびっ子のチームを持っていた程。その息子のコーデル・ブローダスも来年から大学に進学する予定で、既にESPNの大学入りが期待されている300人の1人でその中でも133位と中々の数字。ジャスティン・コムズが進んだUCLAや、ナイジェール・ヘールが進んだワシントン大学、そしてスヌープの地元の名門USC、強豪ネブラスカ大学にLSU、フットボール映画の名作『ルディ』の舞台であるノートルダム大学からもオファーを受けているという。彼のポジションはワイドレシーバー。近年ワイドレシーバーはドラフトでも上位に指名される人気ポジションなので、大学で活躍出来たら、NFLドラフト会場で微笑むスヌープが見れるかもしれない!
Cordell Broadus - Football Recruiting - Player Profiles - ESPN

同じく高校フットボールで頑張っているのがチョンシー・メイソン。トレ・メイソンの弟であり、デ・ラ・ソウルのDJメイスがパパである!彼もコーデル・ブローダスと同じ年に大学に進む予定で、今の所は名門シラキュース大学などからのオファーがあるようだが、本人は兄と同じオーバン大で活躍したいようだ。ポジションも兄と同じランニングバック。ちなみにバスケットもやっている。
Chauncey Mason, Arkansas State, Running Back

ちなみに前回書いたキンボ・スライスの息子も高校でフットボールで頑張っていたが、その後の記事は見つけられなかった。どこかの大学でやっているといいのだが... 

という訳で、フットボール選手の子孫ではなくて、あくまでもエンタメ方面で活躍している人々の子孫に絞ってみました。
みんな頑張れ!レッツ・プレイ・サム・ふっとぼーーーーーる!!