SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

"30 for 30" No Mas / 日本未公開 (2013)

Cast >> Sugar Ray Leonard, Roberto Duran, Mike Tyson ...
Director >> Eric Drath
Genre >> Documentary
Country >> USA

総合ポイント 4.75点/5点満点中
内容 >> 5 演技 >> N/A 演出 >> 4 音楽 >> 5

"No Mas (No More)"
アメリカのアイドル的ボクサーだったシュガー・レイ・レナードと、パナマ出身のロベルト・デュランの2戦目となった1980年11月に「ニューオリンズのリベンジ」といわれる一線で起きた「ノー・マス事件」について追っていくドキュメンタリー。

シュガー・レイ・レナードアメリカでも大人気のボクサーだった。そのレナードの対戦相手になったのが、パナマ出身のロベルト・デュラン。1980年6月にその2人がカナダのモントリオールで対戦する事になった。デュランにとってレナードは富に溢れた巨大国家アメリカを象徴する人物だった。パナマの貧しい所から出てきたデュランは、そんな巨大な存在であるレナードを打ち負かして、自分みたいな者でも勝てる事を証明したかった。しかし無敵だったレナードが、デュランに負ける訳などないと誰もが思っていた。しかしデュランの情熱が勝ったのである。なんとウェルター級チャンピオンとなった。負けたレナードは呆然とした。ボクシングとも離れようとも思って引退宣言までした。しかしその気持ちがまたレナードをリングに立たせる。半年も経っていない1980年11月、その「ニューオリンズでのリベンジ」戦で復帰する。6月にチャンピオンとなって以来、地元パナマでは王様扱いで、パナマとニューヨークでパーティ三昧だったデュランは体重を大幅に増やしていた。何よりも勝つという情熱を失っていた。7ラウンド目にレナードは、デュランをイラつかせる作戦に出る。8ラウンド2:44、デュランは「ノー・マス(ノー・モア)」と試合を放棄してしまう。勝ったレナードは喜ぶが、レナードにも何か腑に落ちない気分を残した。レナードはその気持ちを整理するために、33年後にパナマに飛ぶのだった...

そんなレナードを気持ちを知っているのが、デュラン。「レナードは絶対に2度と満足なんて出来ないんだ」。ノー・マス。ノー・モア。

(10/15/13:TVにて鑑賞)