SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

ゴールデングローブ賞

オスカーの行方を占う前哨戦と言われているゴールデングローブ賞のノミネートが発表された。
予想通り、ハリ・ベリーが「Frankie & Alice / フランキー&アリス (2010)」でドラマ部門の主演女優賞にノミネートを果たした。またTVの部門からミニシリーズ・TV映画部門でイドリス・エルバが主演男優賞にノミネートされた。

http://www.imdb.com/features/globes/2011/nominations

と言う訳で言われていた通り、ハリ・ベリーのオスカーノミニーはあるかもしれませんね。でも最近発表されている各都市の批評家系のアワードでは受賞してないので、何とも難しい所ですけど...

ノミネートを果たしたハリ・ベリーの反応

(3歳になる娘)ナーラにこの事を話したの。そしたら、ナーラが「良かったわね、で私の卵はどこ?」ですって。

The seven best quotes from today's Golden Globe nominees - latimes.com

別のメディアにはこう答えている。

数週間前にはこの映画が公開されるかも分からなかった。少し待ちなさいという事ね。すぐそこには何が待ち受けているか分からない。我々の中で誰一人とも希望を諦めませんでした。我々は道は見つかるものだと信じておりました。その事にしがみつく思いでした。そしたらほら見た事か。道は自ら見つかったのです。とても驚くべき女性達がいて、そして、私はその女性達がより注目される映画で扱われるべきだったと思っていました。 先日、誰かが私に大規模予算でつくられる映画には男性の為だけで、女性達の姿はどこ?と私に話してきました。女性達は小さくて、インディペンデント系の小さなこじんまりした映画ばかり。 少なくとも私たちがそこまで来たから、それはオーケーです。 人々が、女性の映画を見る事を努力する事を願います。

Golden Globe nominees: Read their reactions here! | EW.com

と答えている。最初の方がハリちゃんらしい。

イドリス・エルバの方はマスコミには発表していないが、ツイッターで感謝の言葉を述べている。

ハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)によって、私の心ともとても近くそして忠誠なファンの心でもある「ルーサー」でのノミネーションされた事はとって誇らしく感謝しております。私にとってロンドンに戻ってミニシリーズをやる事はとても重要で、しかもこのような形で認められるとはスリリングで恐縮でもあります。またロンドンに戻り「ルーサー2」を撮るという素晴らしいニュースをここでみんなと共有したいと思います。

TwitLonger — When you talk too much for Twitter

イドリス・エルバは素晴らしいコメントですね。という訳で「ルーサー2」もあるみたいです。実際に今ロンドンに滞在中。「ルーサー」は最近アメリカでDVD化したばかり。

2人ともにおめでとうございます!