SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Lottery Ticket / 日本未公開 (2010)

Cast >> Bow Wow (Kevin Carson), Ice Cube, Brandon T. Jackson (Benny), Mike Epps (Minister), Teairra Mari (Nikki Swasey), Naturi Naughton (Stacie), Keith David (Sweet Tee), Charlie Murphy (Semaj), Loretta Devine (Grandma), Terry Crews (Jimmie the Driver), Bill Bellamy (Giovanni Watson), T-Pain (Junior), Gbenga Akinnagbe (Lorenzo Mack) ...
Director >> Erik White
Writer >> Abdul Williams, Erik White
Producer >> Broderick Johnson, Andre Kosove, Mark Burg, Oren Koules, Matt Alverez
Genre >> Comedy
Country >> USA
Release (US) >> 08 / 20 / 2010

総合ポイント >> 4.25/5点満点
Contents >> 4 Performance >> 4 Direct >> 4 Music >> 5

Powerball movie for Ice Cube fan
ケビン(バウワウ)は祖母(ロレッタ・ディバイン)と共にプロジェクトに住み、スニーカーのデザイナーになるのが夢だったが、デザイン学校に通うお金もなく、フットロッカー(靴屋)でバイトをしていた。祖母に頼まれたナンバーくじを買いに出かけるが、近所で出所したてのロレンゾ(ベンガ・アキナベ)がケビンにちょっかいを出しトラブルに巻き込まれた。何とか祖母のくじを買うが、店員にそそのかされて自分の分のくじを買う。それが380ミリオンの当選くじだった...

設定こそは全然違うが、アイス・キューブ制作の大ヒットシリーズ「Friday」の話と大筋で一緒。「Friday」シリーズでも一番最初の「Friday」とそっくりである。マリファナは吸わないけど。だからか分からないが、何かソワソワと嬉しくなった。アイス・キューブ映画ファンの為の映画と言ってもいいくらいに、アイス・キューブ映画の良さが際立っている。「Friday」から続く、近所のジャイアン的いじめっ子キャラも今回は強烈。今までの中でも最強ジャイアンなのである。そしてアイス・キューブ映画の常連テリー・クルーズ、キース・デイビット、マイク・エプス、チャーリー・マーフィの使い方が今回は絶妙に上手い。そして主役のバウワウと親友役のブランドン・T・ジャクソンは「ロールバウンス」で共演しているからか、コンビネーションが最高。2人が親友というのが信じられる設定。キャスティングの上手さが光る映画だった。そして迎えるラスト。アイス・キューブが「Friday」から一貫として伝えているメッセージ「自分の足で立ち上がる事」がこの映画にも残されていた。

長年のアイス・キューブのファンだからかもしれないが、思っていた以上に面白い当り映画だった!

(10/13/10:劇場にて鑑賞)