SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

4年に1度、100年に1度

今日からオリンピック開幕。この前08.08.08で覚えやすいとか言っておきながら、完全に開会式を見逃しましたー。時差っていうものを忘れてました。ラスタピーヤ。

という訳で私は見逃したのですが...
アメリカの選手のキャプテンとして開会式でアメリカ国旗をもっていたのが、ダルフール紛争から逃れてキャンプ生活のあるロペス・ロモング。オフィシャルのバイオによれば、彼は6歳の時にスーダンの教会で武装団体に拉致されて子供達の軍に入れられ特訓された。そこで少し年上の男の子3人と訓練所にあった穴から脱走し、3日かけて歩いてケニアまで行きついた。そこで彼らは逮捕されて、難民キャンプに送られてそこで10年間も過ごした。難民がアメリカに移る制度を知り、それを利用してアメリカへ。アメリカでは里親制度によって育てられて、アリゾナ大に進学。そこでオリンピックに出場する夢を咲かせたという。アメリカ国民となり、今回は1500メートルの競技でオリンピックに参加する事になった。

そのロモングの経歴と中国がスーダンに与えている影響(中国はスーダンとは経済的に密接的な関係)を考慮して、そのダルフールの状況を訴えるべく、アメリカの選手達はロモングをキャプテンにしたとの事。

ロモングは「私の人生においてもっともエキサイティングな出来事。私のチームメートが私に投票してくれたのは、とっても名誉な事。オリンピックの開会式は人生最良の日、そして瞬間です。私の国の大使として私の国のよい代表となるために最善を尽くすつもりです」と語った。

http://lopezlomong.org/
http://blogs.accesshollywood.com/archives/2008/08/my-emotional-interview-with-lo.html
http://beijing.yahoo.co.jp/japan/rival_member?m=GK07