SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Half Baked / ハーフ・ベイクト (1998)

Cast >> Dave Chappelle (Thurgood Jenkins/Sir Smoke-a-Lot), Guillermo Diaz (Scarface), Jim Breuer (Brian), Harland Williams (Kenny Davis), Rachel True (Mary Jane Potman), Clarence Williams III (Samson Simpson), Laura Silverman (Jan), Tommy Chong (Squirrel Master) ....
Director >> Tamra Davis
Writer >> Dave Chappelle, Neal Brennan
Producer >> Dave Chappelle, Robert Simonds ....

総合ポイント >> 4/5点満点
Contents >> 4 Performance >> 4 Direct >> 4 Music >> 4

デイブ・シャペルの頭ん中
サーグッド(デイブ・シャペル)は、9年生の時に友達3人とマリファナを吸って以来、ずっと夢中になっていた。成人してからも4人は、それぞれ仕事を持ちながら一緒に生活していた。ある日仲間のケニー(H・ウィリアムス)が糖尿病の警官の馬に知らずに飴を挙げてしまい、警官殺しの罪でケニーは刑務所送りになった。サーグッドと仲間は、ケニーを救う為に奮闘する。そんな中、サーグッドはメリー・ジェーン(R・トゥルー)に出会い...

馬が糖尿病。それだけで、デイブ・シャペルの思想に興味を持つ。普通じゃ考えられない事ばかりが、映画では現実に起こる。マリファナの功名(?)なのか... マリファナ映画として良く知られている作品だけれど、素の人でも十分に楽しめる。いや、素でも十分に面白い。それでいて、「タスキーギ実験」なんていうインテリ(?)な台詞まで飛び出す。そのアンバランスな所も、デイブ・シャペルの面白さかもしれない。それでいて、理想の女性の名前が「メリー・ジェーン・ポットヘッド」。マリファナネタ一直線。
デイブ・シャペルの頭ん中は、一般人の私には到底想像を遥かに超えてしまっているのだけど、そんな私にでも十分、十二分に楽しめる。天才とバカは紙一重。デイブは、紙一重さも面白がる、コメディの天才の域に居る人。

(10/13/06:DVDにて観賞)