SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

2015-07-24から1日間の記事一覧

クレイグ・ロビンソン

@LeratoAnzjp: 歌うコメディ俳優クレイグ・ロビンソンがインディペンデンス映画『Morris From America』に出演へ。タイトルのモリスの父役。モリスは13歳のオールドスクールのヒップホップが好きな少年だが、ドイツで父と住む事になり... URL2015-07-24 07:3…

サミラ・ワイリーとマイケル・ポッツ

@LeratoAnzjp: サミラ・ワイリーとマイケル・ポッツが『37』に出演へ。この映画は1964年にクイーンズで起きたキティ・ジェノヴェーゼ殺人事件にインスパイアされたドラマ。37人の住民が彼女の悲鳴を聞いていたが誰も警察に電話する事なく死んでしまった。 UR…

ジェームス・L・ホワイト

@LeratoAnzjp: ジェイミー・フォックスがオスカーを獲得したレイ・チャールズの自伝映画『レイ』の脚本家ジェームス・L・ホワイト氏が他界。67歳だった。死因は膵臓がん。安らかに。 URL2015-07-24 07:47:35 via Twitter Web Client @LeratoAnzjp: ジェーム…

Chris Tucker Live / 日本未公開 (2015) (VOD)

Cast >> Chris Tucker Director >> Phil Joanou Writer >> Chris Tucker Producer >> Chris Tucker Genre >> Stand-Up Country >> USA 総合ポイント 4.5点/5点満点中 内容 >> 4 演技 >> 5 演出 >> 4 音楽 >> 5 "Come do me" 意外にもこれがクリス・タッカー…

I'm in Love with a Church Girl / 日本未公開 (2013) 1390本目

分かっていた。観る前から分かっていたよー!!これがみうらじゅん氏が提唱する「修行映画」になる事くらい。なんとこの映画、アメリカではワイド公開。と言っても450館程度と少なめ(普通は2000-3000館)ではありますがね。うちの近所の映画館でも上映され…

I’m in Love with a Church Girl / 日本未公開 (2013)