SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
*駒草出版 WEBにてBLM(ブラック・ライヴズ・マター)を理解するための5本を寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 2月号にて「オールタイム・シスターフッド映画30」と「イケメン女優名鑑BIG5」に寄稿。(12/21/20)
*映画秘宝 1月号にて監督4名について、そして『40歳の解釈: ラダの場合』レビューを寄稿。(11/21/20)
*映画秘宝 12月号にて『ラヴクラフトカントリー 恐怖の旅路』について寄稿。(10/21/20)
*映画秘宝 11月号にてチャドウィック・ボーズマンの追悼文を寄稿。(9/19/20)
*映画秘宝 10月号にて『サミュエル・L・ジャクソン in ブラック・ヴァンパイア』、『行き止まりの世界に生まれて』について寄稿。(8/21/20)
*映画秘宝 9月号にて『ザ・ファイブ・ブラッズ』レビュー&キャスト、最新ブラックムービー&ドラマ10選、ブルース・リー『Be Water』レビューを寄稿。(7/21/20)
*ミュージック・マガジン 8月号「ブラック・ライヴズ・マター」特集の「映画ガイド」にて29作選出、11作を解説を寄稿。(7/20/20)
*FRIDAYデジタルにて「映画が描いてきた「Black Lives Matter」の深層」というコラムを寄稿。(6/18/20)
過去記事

Non-Stop / フライト・ゲーム (2014)

Cast >> Liam Neeson (Bill Marks), Julianne Moore (Jen Summers), Scoot McNairy (Tom Bowen), Michelle Dockery (Nancy), Nate Parker (Zack White), Corey Stoll (Austin Reilly), Lupita Nyong'o (Gwen), Omar Metwally (Dr. Fahim Nasir), Corey Hawkins (Travis Mitchell) ...
Director >> Jaume Collet-Serra
Writer >> John W. Richardson, Chris Roach, Ryan Engle
Producer >> Joel Silver, Alex Heineman, Steve Richards, Andrew Rona
Genre >> Action
Country >> USA
Release (JP) >> 09 / 06 / 2014

総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 4 演出 >> 5 音楽 >> 4

"I'm getting off this plane."
ビル・マークス(リーアム・ニーソン)は、連邦航空保安官だが、アル中であった。今日も嫌いな飛行機に乗り、ロンドンへと向かう予定だった。隣は若い男ザック(ネイト・パーカー)だったが、乗り込んできた女性ジェン(ジュリアン・ムーア)が窓側で予約していたが通路側になってしまったので、ザックと変わってもらった。テイクオフが嫌いなビル。なんとなくジェンとの会話が始まる。そしてテイクオフからすぐにビルの携帯にメッセージが届く。ビルのネットには簡単に繋げられない筈だった。そしてメッセージは150ミリオンを用意しろというものだった...

飛行機パニック映画もの。渋いアクションスターというハリソン・フォードの跡を継ぐかのようなリーアム・ニーソンが主演。しかもデンゼル・ワシントンの『フライト』を感じさせる主人公がアル中。あそこまでは酷くないが、しかも『パッセンジャー57』のウェズリー・スナイプスが演じた主人公をも思い出させるやさぐれ方。まあニーソンに似合いますよね、そういう役。しかも911以降特にだが、全世界は飛行機に乗るときにかなりパラノイアになっている。同じ飛行機を共有するのに、全員怪しいのだ!誰もが容疑者になってしまう面白さがあった。

『フライト』に『スネーク・フライト』に『パッセンジャー57』...私たちが好きな飛行機パニック映画の色んな要素が入っているのでたまらない!けれどハラハラドキドキさせる要素はオリジナル!

(6/15/14:DVDにて鑑賞)