SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

ラリー・ウィルモア

私は事あるたびに、所謂アメリカのコメディアンが成功した証でもある「夜のトークショーホスト」の黒人の存在があまりにも希少であるといい続けてきた。確かにアーセニオ・ホールが居る!しかもカムバックしてきて、物凄く頑張っている。しかし、未だNBCにABCにCBSという3大ネットワークではゼロである。アーセニオのは4番目のフォックスが放送中である。しかし、NBCの「ザ・トゥナイト・ショー」のジェイ・レノ勇退し、その後はジミー・ファロンになり、今度はそのライバルであったCBSの「レイト・ショー」のデビット・レターマンもついに勇退する事になり、その後釜にはコメディ・セントラルの司会で人気のスティーヴン・コルベアが選ばれた。そのスティーヴン・コルベアの後釜を引き受ける事になったのが、Larry Wilmore (ラリー・ウィルモア)だ!「The Minority Report with Larry Wilmore」というトークショーが始まる予定である。ラリー・ウィルモアは所謂コメディアンではないが、数々のコメディのライターとして知られている。ウェイアンズ家族の「In Living Color」や、バーニー・マックの「バーニー・マック・ショー」などでも書いており、「バーニー・マック・ショー」ではエミー賞にも輝いている。弟のマーク・ウィルモアは「In Living Color」のレギュラーだった時期もある。ラリー・ウィルモアは最近では、コルベアのルーツである「ザ・デイリー・ショー」に出演していた。

まあ、またコメディ・セントラルで3大ネットワークではありませんが...ウィルモアなら手放しに嬉しいー!100人ちょっとしかフォローしていない私のツイッターですが、ちゃんとラリーはフォローしている程好き!これをみんなにススメる!期待!!

番組は来年の1月からの予定。

Larry Wilmore To Succeed Stephen Colbert With Jon Stewart-Produced Show To Launch In January On Comedy Central

って書いておいたのに、つい先日にアーセニオ・ホール・ショーのキャンセルが決定され、結局1シーズンのみでした...orz なので消し線入れました。この際ですので、書かせて貰いますが... アーセニオ・ホール・ショーは他のトークショーでは絶対に見れないであろうGlynn Turman (グリン・ターマン)氏のインタビューやWood Harris (ウッド・ハリス)スタンダップコミックなど、私にとっては貴重なショーでした。上で書いたジャスパー・レッドもスタンダップコメディしたしね。確かに時代を牽引した90年代の頃から比べると、その熱量は全然違っていたけれど、他では絶対に見れない人たちが見れるという唯一無二な存在でした。ここの統計で見る限りツイッター以外はそんなに悪くもないんだけど...