SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

Blade II / ブレイド2 (2002)

Cast >> Wesley Snipes (Blade), Kris Kristofferson (Whistler), Ron Perlman (Reinhardt), Leonor Varela (Nyssa), Norman Reedus (Scud), Thomas Kretschmann (Damaskinos), Luke Goss (Nomak), Matt Schulze (Chupa), Danny John-Jules (Asad), Donnie Yen (Snowman) ...
Director >> Guillermo del Toro
Writer >> David S. Goyer
Producer >> Peter Frankfurt, Wesley Snipes, Avi Arad, Patrick Palmer
Genre >> Action

総合ポイント 4.25点/5点満点中
内容 >> 4 演技 >> 5 演出 >> 4 音楽 >> 4

Can you blush?
チェコにある血液バンクにホームレスの男(ルーク・ゴス)がやってきた。アゴに傷があるその男は血液検査で他とは違う事が分かり、別室に連れて行かれるが、そこでその男は人々を襲った。ブレイドウェズリー・スナイプス)は、死んだと思っていたウィスラー(クリス・クリストファーソン)が生きており、ヴァンパイアに囲われている事が分かり、そこから救い出した。ブレイドのアジトにはスカッドノーマン・リーダス)が居て、ウィスラーの代わりに武器などを作っていた。そんな時、ヴァンパイアのダマスキノスの娘ニッサ(レオノア・ヴァレラ)とアサド(ダニー・ジョン=ジュールズ)が侵入してきて、ブレイドに休戦し、人間とヴァンパイアの両方を襲う新種のリーパーを排除するように助けを求めにやってきたのだったが...

ウェズリー・スナイプス主演の続編です。監督は代わり、なんとギレルモ・デル・トロ。スナイプスのブレイドも最初から適役でありましたが、板についてきた感が半端ないです。絶対的な強さを見せるのがヒーローなんだけど、スーパーマンとかアイアンマンもそうだけど、やっぱり「ちょっと危なげな部分」があった方がファンからの愛され度が高くなる。このブレイドもそこはブレてない。滅茶苦茶強くてカッコイイんだけど、ちょっとやられそうになる。そんな所がたまらない。そしてブレイドだって恋はする!しかも危ない恋。あー、恋しちゃってらーと、これまた観客をハラハラさせる。ラブシーンは前作ほどロマンチックではなかったけれど、ヴァンパイア特有のセクシーさと哀愁があった。

続編は大抵コケるか、逆に大当たりするかのどちらかだけど、この続編は面白い事に前作とほぼ同じレベル。まさか!という部分もあるけれど、それを逆にアニメぽく描いているので、不思議と違和感が無い。こうなると、3部作になるよねー!と納得の二番目作品。

(4/11/13:DVDにて鑑賞)