SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*Cinemoreにて『星の王子ニューヨークへ行く』(1988年)についてを寄稿。(7/6/19)
*Cinemoreにて『スタンド・バイ・ミー』(1986年)についてを寄稿。(7/2/19)
*サイゾー 7月号にて『ザ・ヘイト・ユー・ギヴ』についてコメント出しております。(6/18/19)
*Cinemoreにて『シャフト』(2000年)についてを寄稿。(6/26/19)
*映画秘宝 7月号にてジョン・シングルトン追悼記事を寄稿。(5/22/19)
*ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 6月号にて「ブラックムービーとアカデミー賞」の記事を寄稿。(5/7/19)
*ユリイカ5月号のスパイク・リー特集にて2本の記事を寄稿。(4/27/19)
*映画秘宝 6月号の「サノスの倒し方大全!」特集でサノスの倒し方を寄稿。(4/20/19)
*Fridayデジタルにて「激ヤバで面白い『ブラック・クランズマン』はトランプへの挑戦状!」というコラムを寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 5月号にてブラックムービー、スパイク・リー、『ブラック・クランズマン』、『ヘイト・ユー・ギブ』を寄稿。(3/20/19)
*映画秘宝 4月号にて『ビール・ストリートの恋人たち』&『グリーンブック』レビューを寄稿。(2/21/19)
*DU BOOKS 「ネットフリックス大解剖 Beyond Netflix」に『親愛なる白人様』について寄稿。(1/25/19)
*映画秘宝 3月号秘宝ベスト&トホホ10&ドラマ・オブ・ザ・イヤー2018に参加。(1/21/19)
*リアルサウンドにて「ブラックムービーの今」というコラムを寄稿。(1/3/19)
*『ブラック・クランズマン』マスコミ向け試写会用プレスにスパイク・リーについて寄稿。(12/19/18)
過去記事

タイラー・ペリー

ジャネット・ジャクソンウーピー・ゴールドバーグ、キンバリー・エルズにアニカ・ノニ・ローズ等の豪華女性キャストで話題の「For Colored Girls Who Have Considered Suicide/When the Rainbow Is Enuf / 日本未公開 (1982)」の映画化を進めているタイラー・ペリー。そのタイラー・ペリー本人が自身のウェブサイトで他のキャスティングを正式に発表した。以下の通り。

ジャネット・ジャクソンウーピー・ゴールドバーグ、ロレッタ・ディバイン、アニカ・ノニ・ローズ、サンディー・ニュートン、キンバリー・エルズ、ケリー・ワシントン、フィリシア・ラシャド、メイシー・グレイテッサ・トンプソン、マイケル・イーリー、ヒル・ハーパー、カリル・ケイン、オマリ・ハードウィック、リチャード・ローソン
(以上、タイラーが発表した順通り)

http://mobile.tylerperry.com/messages/2010-06-04.php

その撮影風景が写真によって明らかになっている。

Tyler Perry’s “For Colored Girls Who Have... | SOUL +

ヒル・ハーパーは自身のツイッターケリー・ワシントンとのシーンを撮影した事を明かしている。

Hill Harper on Twitter: "The film is going really well! Great cast! Yesterday was the first day of shooting & shot my 1st scene w/ Kerry Washington today. Went grt!"

マイケル・イーリーですか!!ナイス・チョイス。オマリ・ハードウィックは「Linewatch / バトル・ライン (2008)」から注目してるので楽しみ。リチャード・ローソンは「Love for Sale / 日本未公開 (2008)」を観たばかり。いいオジさん役でした。いい所突いてくるなー、さすがタイラー!