SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

RZA

映画音楽コンポーザーとしてだけでなく「American Gangster / アメリカン・ギャングスター (2007)」では俳優としても認められ数多くの作品に出演するようになったウータン・クランのリーダーRZAが今度は映画監督としてデビューすることになった。しかも「イングロリアス・バスターズ」では俳優として活躍し、「ホステル」等で知られるイーライ・ロスが製作を担当する。二人に共通するのがクエンティン・タランティーノ監督。そのイーライ・ロスに寄れば「RZAはタランティーノの元で何年も監督について学んだんだ。彼の脚本技術は素晴らしいものだよ」と語っている。

RZA's new rap: filmmaker - latimes

とうとうあのマーシャルアーツオタクが監督業に進出ですか!成功してくれたら私が映画秘宝で書いた事が実証されるでしょうね。