SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

オスカー戦線シーズン突入

オスカーというものがそう遠くない時期に入りました。ここ2日で大きな賞のノミネーションが2つも発表。まずは、ゴールデン・グローブから。

SUPPORTING ACTRESS
• Viola Davis - "Doubt"

BEST ORIGINAL SONG
• "Once In A Lifetime" from "Cadillac Records"
Music & Lyrics By: Beyonce Knowles, Amanda Ghost, Scott Mcfarnon, Ian Dench, James Dring, Jody Street

MINI-SERIES OR MOTION PICTURE MADE FOR TELEVISION
• "A Raisin in the Sun" - Sony Pictures Television, Storyline Entertainment and Bad Boy Worldwide Entertainment


PERFORMANCE BY AN ACTOR IN A SUPPORTING ROLE IN A SERIES, MINI-SERIES OR MOTION PICTURE MADE FOR TELEVISION

• Blair Underwood - "In Treatment"

http://www.variety.com/awardcentral_article/VR1117997209.html?nav=news&categoryid=1983&cs=1

もう一つが「Broadcast Film Critics Association’s Critics Choice Awards」で、通称「BFCA賞」。

BEST SUPPORTING ACTRESS
• Viola Davis - Doubt
• Taraji P. Henson - The Curious Case of Benjamin Button

という2つの賞のノミネートでも分かるように助演女優賞の部門でヴァイオラデイビスが期待されています。彼女がノミネートされている「Doubt」という作品はメリル・ストリープフィリップ・シーモア・ホフマンが共演しているドラマ作品。この2つの賞に加えて「ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞」でもノミネートされているので、オスカーでノミネートされる確立は90%位。また「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」でブラット・ピットの母を演じているのがタラジ・P・ヘンソン。彼女は残念ながらゴールデン・グローブ賞でのノミネートは逃したが、オスカーでノミネートされる確立は60%位だ。「Cadillac Records / キャデラック・レコード (2008)」は、音楽部門から選ばれている。