SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

サンダンスおさらい

インディペンデンス映画のお祭り「サンダンス映画祭」についてこの前書きましたが、漏れ等もあったので詳しくおさらい。

まずはコンペティションという正式に賞を争う部門で公開されるのが、クリス・ロックが製作したドキュメンタリー「Good Hair / グッド・ヘアー 〜アフロはどこに消えた?〜 (2009)」。クリス・ロック自身が、全米各地を回って黒人の髪の毛についてクローズアップする作品。一般にはテレビ公開される予定(多分HBOとかのケーブルだと思われる)。
そして「Shadowboxer / サイレンサー (2006)」のリー・ダニエルズが監督の「Precious: Based on the Novel Push by Sapphire / “ú–{–¢ŒöŠJ (2009) aka Push」も公開される。こちらはサファイアという女性が書いた問題作「Push」が原作の作品。近親相姦や虐待を受けて育った女性のお話。

そして正式には賞を争わないが、プレミア公開される作品。
Brooklyn's Finest / クロッシング (2009)」は、「Training Day / トレーニング デイ (2001)」のアントワン・ファクアの作品。イーサン・ホークとまた組んで、今回はリチャード・ギアが主役。ドン・チードルウェズリー・スナイプスが共演する豪華キャスティング作品。ブルックリン警察が舞台のクライムストーリー。

Endgame / エンドゲーム 〜アパルトヘイト撤廃への攻防〜 (2009)」は、キウェテル・イジョフォーが実在する南アフリカ第11代大統領のタボ・ムベキを演じているイギリス映画。こちらはウィリアム・ハートが主役。「Vantage Point / バンテージ・ポイント (2008)」のピート・トラビスが監督。

スパイク・リートニー賞を受賞したミュージカルの舞台を撮った「Passing Strange / 日本未公開 (2009)」もプレミア公開される予定。

またあのボクシング界の暴れん坊マイク・タイソンのドキュメンタリー「Tyson / マイク・タイソン THE MOVIE (2008)」もプレミア公開される。マイク・タイソン自身が製作にも加わっている。

そして「Why We Laugh: Black Comedians on Black Comedy / ブラック・コメディ 〜差別を笑いとばせ!〜 (2009)」も登場。本の著者にいち早く教えてもらったこの映画も等々サンダンスの大舞台に登場。ウェイアンズ兄弟にビル・コスビーデイブ・シャペルにポール・ムーニー、クリス・ロック等等...豪華なメンバーが黒人コメディについて語っています。監督は「The Five Heartbeats / ファイブ・ハートビーツ (1991)」のロバート・タウンゼント。

この前も触れた70年代ブラックスプロイテーションのパロディ「Black Dynamite / 日本未公開 (2009)」もプレミア公開されます。

そして「Don't Let Me Drown (2009) - IMDb」という作品では、ローレンス・フィッシュバーンの奥様で「I Think I Love My Wife / セックス・アンド・ザ・バディ (2007)」のジーナ・トレスが出演。「The Messenger (2009) - IMDb」では、「Cadillac Records / キャデラック・レコード (2008)」のイーモン・ウォーカーが出演。「La Mission (2009) - IMDb」には「Mama Flora's Family / 日本未公開 (1998)」のエリア・アレクサンダーが出演。「The Killing Room (2009) - IMDb」にはニック・キャノンが出演しています。