SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

ATL / 日本未公開 (2006) 131本目

はてな年間100本映画クラブ

キング(初回限定ファイネスト・プライス)

キング(初回限定ファイネスト・プライス)

惚れたT.I.の最新作↑

私としては、デンゼルとスパイク・リーの「インサイド・マン」を見るつもりだったんだけど、うちのおっさんに「ATL」が凄く見たいんでしょ?行ってきなよ。大画面と大音声の映画館でジックリ見てきなよー、と、なぜか「ATL」を見る羽目になった。「インサイド・マン」が見たいんだけど...と言い返すすきもなく、そこまで言われたら何だか「ATL」が見たくなった。行く途中でもBig Boiの「Purple Ribbon All Stars」のCDを掛けて、なぜか私を盛り上げるオヤジ。この盛り上げのお陰で楽しい映画だった。
最初はスローなんでヤバイなーと思ってたんだけど、途中から断然に面白くなります。アトランタには行った事ないけれど、他の南部の一部なら知ってるので、ハエとかじっとりした暑さとか、同じだなーと思って見た。いや、南部映画というよりは、100%アトランタ映画だと思う。夏の設定だったのも良かったのかもしれない。
T.I.は、そんなに好きじゃなかったのに、結構かなり好きになった、現金な私。50よりは、上手い。弟役の子は、あのダイアナ・ロスの子なんだって。エスクワイヤー役の子、どこかで見た事が絶対にある気がするんだけど、彼のフィルモグラフィー見ても、思い当たらない。日本映画「ベッドタイムアイズ」にも出ていたマイケル・ライトに何となく似てる。ニュー・ニューという女の子が物凄く可愛い。この子が....って所から、物語が断然に面白くてクギ付けになります。この子の友達役の双子の女の子は、ピザハットアメリカ版のCMに出演しているけれど、雰囲気が全然違います。CMは無茶苦茶爽やか。
マイケルティ・ウィリアムソンが超いい。「フォレストガンプ」のババ役以来のヒットです。そういえば、ババも南部出身だったね。Big Boiは、絶対に演技下手!と、ずっと偏見を持っていた(ラップは最高〜!)んだけど、変な意味で期待を裏切られた。絶対に怖そうじゃないのに、悪そうだった(笑)。
上の50の映画は、日本公開が決まったようだけど、この「ATL」は難しいのかなー...
字幕が大変そう。

(4点/5点満点中:劇場にて観賞)