SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて


*10/15/2018に「ブラックムービー ガイド」本が発売になりました!よろしくお願いします。(10/15/18)

*奈緒さん&風間俊介さん出演の舞台『恭しき娼婦』のパンフレットに寄稿。(6/4/22)
*TOCANA配給『KKKをぶっ飛ばせ!』のパンフレットに寄稿。(4/22/22)
*スターチャンネルEX『スモール・アックス』オフィシャルサイトに解説を寄稿。(3/29/22)
*映画秘宝 5月号にて、連載(終)&最後のサイテー映画2022を寄稿。(3/21/22)
*「This is Charles Burnett チャールズ・バーネット セレクション vol.1」にコメントを寄稿。(3/19/22)
*キネマ旬報 3月上旬号の『ドリームプラン』特集にて、ウィル・スミスについてのコラムを寄稿。(2/19/22)
*映画秘宝 4月号にて、連載&オールタイムベストテン映画を寄稿。(2/21/22)
*映画秘宝 3月号にて、ベスト10に参加。(1/21/22)
*映画秘宝 2月号にて、連載&『レッド・ブレイク』レビューを寄稿。(12/21/21)
*名作映画鑑賞会 in 京都みなみ会館にて上映される『ウォーターメロンマン』についてパンフレットに寄稿。(12/03/21)
*映画秘宝 12月号にて、連載(パム・グリア#2)&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ&マイケル・K・ウィリアムズ追悼、『リスペクト』、『エターナルズ』のブライアン・タイリー・ヘンリーとローレン・リドルフを寄稿。(10/21/21)
*映画秘宝 11月号にて、連載(パム・グリア#1)&『キャンディマン』新作&旧作、Sonny Chiba追悼を寄稿。(9/21/21)
*映画秘宝 10月号にて、連載(武道普及)&アイザック・ヘイズ&ロバート・ダウニー・Srを寄稿。(8/20/21)
*映画秘宝 9月号にて、連載(女性アクション映画史)&サブスク便利帳に寄稿。(7/19/21)
*映画秘宝 8月号にて、連載(『Yasuke -ヤスケ-』)&特集の「映画館に行こう!」を寄稿。(6/21/21)
*映画秘宝 7月号にて、連載(DMX追悼)&『ファルコン&ウィンターソルジャー』について寄稿。(5/21/21)
*映画秘宝 6月号にて、連載「Baadasssss Cinema Club」を開始。(4/21/21)
*ミュージック・マガジン 5月号のデイヴィッド・バーン特集にて、「スパイク・リー~闘い続ける映画作家」を寄稿。(4/20/21)
*キネマ旬報 4月下旬号の『21ブリッジ』特集にて、「ブラックムービー史からみる『21ブリッジ』」を寄稿。(4/5/21)
*映画秘宝 5月号にて『21ブリッジ』とチャドウィック・ボーズマン、『星の王子ニューヨークへ行く2』を寄稿。(3/19/21)
*映画秘宝 4月号にてLL・クール・J、『ラスト・フル・メジャー』、『ミナリ』について寄稿しました。(2/21/21)
*映画秘宝 3月号の「ベスト&とほほテン」に参加と『FARGO/ファーゴ』シーズン4について寄稿。(1/21/21)
過去記事

リチャード・プライヤーとマイク・エプスとマーロン・ウェイアンズ

マイク・エプスが念願のリチャード・プライヤー役を獲得した!しかし、リチャード・プライヤーの自伝映画ではなくて、ニーナ・シモンの自伝映画での話。60年代にプライヤーはシモンのオープニングアクトを務め、シモンは自伝でその時の事を書いている。ちなみにシモンを演じるのは、ゾーイ・サルダーニャ。来週からロサンジェルスで撮影が始まる予定。

Mike Epps is Richard Pryor in Nina Simone Biopic | Hollywood Reporter

そしてそのリチャード・プライヤーの自伝でリチャード・プライヤーを演じる事になっているマーロン・ウェイアンズがインタビューで、映画が全く進んでなく、どうやらプロジェクトは消えたようである。

どうなってるのか分からないけど、ハリウッドは奇妙な所なのさ。映画を作る事にみんな怖がってる。俺自身は素晴らしい映画になると思うけどね。2年前まではスタンダップ(・コメディ)をやった事なんてなかったけど、初めてやったんだ。スタンダップを始めたのも、リチャード・プライヤーを演じるからさ。そして俺自身は自分をメソッド俳優だと思ってる。リチャード・プライヤーになりたかったし、コメディアンがどんな風か感じたくね。けど映画がお流れになったみたいだし、どうなるか分からない。けど俺は作られるって信じてる。だから今の所は俺自身が準備できることをやっているだけ、スタンダップアメリカ中を回ってるのさ。それは俺をより良く、賢く、もっと正確に、そしてより良い脚本家にもしてくれている。やって良かったと感謝してるし、いつか出来るって信じてるよ。その時が来るまで準備してるだけさ!

Marlon Wayans Reveals An Update On The Richard Pryor Biopic! - The Humor Mill

私は祈るばかりである...