SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

オプラ・ウィンフリー

先週末にエンターテイメント界を駆け巡ったニュースが、オプラ・ウィンフリーがあの高視聴率番組「Oprah」を等々辞めるというニュースだった。今月初めからオプラの決断が話題となっていた。その人気番組を自身で始めたケーブル会社「OWN」に移すという噂もあったが、それは無いようだ。最後となる番組は2011年の9月25日。
「Oprah」は数々の伝説を残している。会場に来ている観客全員に車をプレゼントしたり、つい最近では共和党の副大統領候補だったサラ・ペイリンをゲストに迎え高視聴率を記録したり、ホイットニー・ヒューストンの復活でインタビューしたり、「サイエントロジー」の話題が頂点に達していた頃のトム・クルーズへのインタビューでクルーズがソファーの上でジャンプしたり、マイケル・ジャクソン尋常性白斑を始めて告白したのもこの番組での出来事だった。
この番組の成功でオプラ・ウィンフリーは長者番付1位を長年獲得していた。

Black Entertainment News | African American Current News | EURweb.com

その代わりというには...物足りないのだが、HBOにてセクシーな1時間ドラマを制作する事になった。ジェームス・スペイダーとマギー・ジレンホールが共演の「セクレタリー」という大人向けの作品を書いていたエリン・クレシダ・ウィルソンが脚本を担当する予定。

http://www.variety.com/article/VR1118011726.html?categoryid=14&cs=1

番組終了は非常に残念ですが、オプラの事なのでこれからも精力的に表でも裏でも活躍してくれる事でしょう!