SOUL * BLACK MOVIE * ブラックムービー

ブラックムービー、ブラックスプロイテーションなどについて

Mother[BEEP]ing Life...

撮りっぱなしだった去年の12月に放送されたサミュエル・L・ジャクソンのトリビュート番組をやっと見た。
かなり面白かった。サミュエル・L・ジャクソンを色々な面から「悪役編」や「悪態編」から「アクション編」、「オフィサー編」等、彼が演じた役柄ごとにまとめていてその映像が中々の出来。更には彼に関係してきた共演者や友人達(C-3POR2D2も参加)がスピーチしてました。モーガン・フリーマンの姿が無かったのは残念だけれど、デンゼル・ワシントンが登場。30年来の付き合いになるそうで、ニューヨークのニグロ・アンサンブル劇団時代のお互いの辛い時期を思い出したのか2人共にちょっと涙目だったのか目がキラキラしていたのが感動した。でもデンゼルが舞台の上から「でも俺たちこうやって来たもんな!」の一言で、私がなぜか号泣。奥様のラタンヤ・リチャードソンが一生懸命に涙を堪えて話していたのが印象的。デンゼルが下積み時代を語っているときにも、ラタンヤ奥様がチラっと映ったけれど、やっぱり涙目だった。このジャクソン夫婦とデンゼルのところの夫婦は大好きです。ただ年齢を重ねているというよりも、お互いの信頼関係が伝わってきます。今回もサミュエルも嬉しそうだったけど、奥様の方が本当に嬉しそうだったし。そういえば、サミュエルの下積み時代の映像を集めたコーナーも面白かった。サミュエルの初めての俳優としての映像が、ハンバーガー屋のCMで玉ねぎの事を言っていた映像。あの頃からラタンヤ奥様と一緒ですからね... そりゃ嬉しいですわ。しかし品のあるトリビュートの式典の筈が...何回例のFワードを消すビープ音が流れた事か... でも式典でも誰かが言っていたが、サミュエルにとっては褒め言葉となるのだ。

やっと少しニュースを書けた。でもまだまだ溜まってる。Tumblrで書いたスパイク・リーオバマのネタは長くなったのでこっちで書けば良かったかも。なんて読んで貰えるように催促してみる。